PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キラキラ プリキュアアラモード「お嬢さまロックンロール!」


全ては誰かのため-
まぁ、聞こえはいいんだけどね。ただ、それはやりすぎると誰かのために頑張らせようとしている側のエゴになるなんてのは良くあります。
って言いながら、その人の感情を相手が殺す。なんて展開は良くあります。
一方的な、そういう思いって親であれ何であれ、正しいにしても一方的に感情を抑え込んで、あれをやれ、これをやれっていうのはエゴに過ぎないというのは人生の経験上、良くあることです。結局、正しいことであったとしても、どうのこうのですよ。
あの執事も、あおいが感情を爆発させたとき、色々と思うところはあったんだろうけど、
あおいの思いというのは、伝わっているけど、それ以上に恩義とか、そういうのがあったりするものなのかもね。それによって、己の感情を押し殺し、どうのこうの。
まぁ、王道ですね。
ついでに、あおいお嬢様、バリネコ感がよろしいかと思います。
いや、マジで。
愛情とエゴは紙一重。
これは、難しい物ですね。
とはいえ、最終的に和解するのは読めてましたけどね。
いや、マジで。
そういう感じで、今日は、あれですかね。
こんな感じで終わる。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sin 七つの大罪 総集編という名の私の愚痴

2017y05m02d_081542902.jpg
総集編だって。
エンディングのアレは、なんていうか、今後、出てくる新キャラで良いのかしら?どうでもいい話、アニメーターの仕事があれなのは手塚治虫が原因のようですね。んで、それを真似しているからどうのこうの。ただ、手塚治虫は自分のもうけた漫画の印税やら、そういうのでアニメーターたちに人並みの給料を与えたそうですね。
偉大なる人の素人がするとしっぺ返しを食らうパターンですね……それが、こうして全体に響いてしまっていると。早く、どうにかしたいけど、私達に出来ることは買い支えることしかできないのだろうか?
趣味が仕事だから給料が低くてもー残業代が出なくてもーって、エイベックスの社長が言ってたけど、そういう訳でもないからね。仕事は仕事、趣味は趣味ってちゃんと分けないと、お金はちゃんと払わないとだし。そういう実情があるからこそ仕事と趣味は一緒にしない方が良い。って、そういう意見が出てくるんだと思うし。
フランスだと、なんか、結構もらえるそうですし。
色々と考えるけど、ファンの力って弱いなーってさー。
なんか、そういうことを考えるしね。
助けてあげたいけど、金銭面で、そういう余裕も無いしで。
クールジャパンを推進しながらも実際にやっていることは、アクティヴレイドの特撮回のような、ああいうスタイルなんだろうなーとか、そういうことを思いつつ、今日は、あれです。寝る。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ID-0 #04 『転移奇襲 SINGULAR TACTICS』

37ac70486f839dc47f30ba49336b9828.jpg

こういう世界観だからなのか、やっぱり、あれですかね。攻殻機動隊+宇宙とか、そういう部分がありそうな気がしてならないわけでー。まぁ、なんていうか。
全部を見れば解るんだろうけど、だいぶ、主人公とは蚊帳の外の場所で何かが動いているパターンですね。これ。
だから、こっちからは、あれですよ。
視聴者サイドからは全容がつかめないというわけで。
所謂、これ、ライブ感を楽しむような感じですかね。
そういう風にして、全体的なミステリーと言う感じで、楽しむのが、この話と言う感じで良いのかなーと、こうして漠然として見ていると思うのよ。
未だに、こういう部分が見れないから、ドラマパートで魅力を映すとか、そういうことをしないといけないという、まぁ、それなりに楽しんでるしね。
谷口アニメだから期待はしてるんだけどね。
いや、マジで。
とりあえず―……
これからも楽しみだ。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sin 七つの大罪 第04話「強欲うごめく霧の街」

2017y05m06d_081031784.jpg2017y05m06d_081041792.jpg
見終わった。(・ω・)
時折、何のアニメを見てるのかわからなくなる感(・ω・)
マモンさんにも、その素養というか、強欲ならざるを得ない理由があるというのか、そういうものを感じてしまうような。まぁ、そんなことよりも、何やろ(つ=ω=)つ
そこは、どうでもいいんですかね。
まぁ、いいや。
時折、あの先週を含めて、自分は何を見ているのか。
とか、真面目に考えちゃいけないのかもー
とか、そういうことを思いますね(・ω・)
2017y05m06d_081325483.jpg
とりあえず、これからは前半はルシファーに責め苦を与えられて、後半は克服してーってな、そんな展開になるのかなー(・ω・)レヴィのアホの子っぷり、好き(・ω・)
2017y05m06d_081815062.jpg2017y05m06d_081822952.jpg
ただ、話としては先週の方が面白かった気がする(・ω・)
まぁ、それでもいいんですけどね。
とりあえず―……
2017y05m06d_081653434.jpg
面白いか面白くないかー
っていうと、個人的にはかなり微妙( ・ω)
それよかークイーンズブレイドリベリオンの完結編をやってよー(つ=ω=)つ

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フレームアームズ・ガール#6「感じて花火大会/学校に行こう2」

2017y05m09d_081218631.jpg2017y05m09d_081809290.jpg2017y05m09d_081816160.jpg
皆、花火大会に興味……は、無い。轟雷の場合は花火大会よりも浴衣を着た、あおちゃんに興味があるんじゃないですかね。あおちゃんの下着姿に、轟雷さんの膣がきゅーきゅー鳴り響く。
ってか、スティ子もスティ子で、あおに対する毒舌が酷くなってる(・ω・)
迅雷、あおちゃんのパンツを斬るとか迅雷の本来のマスターは、どういう教育を(=ω=;
とりあえず、こいつら人の家に住むんだからちゃんと、そういう教育をプログラムすべき(つ=ω=)つ
こういうのは見ていて、常に思うようになった。
2017y05m09d_082203314.jpg2017y05m09d_082135003.jpg2017y05m09d_082133048.jpg
あおちゃんの言うとおり、ちょっと、こいつら、他人の家に住み込み始めたら特にマテリア姉妹とバーゼは好き勝手やり過ぎではなかろうか(つ=ω=)つ一応、あおがマスタ―とはいえ、敬っていない部分が、あおちゃんの不運を呼ぶというか、なんというか(・ω・)ってか、あおちゃん、充電君の刑を執行しても良いと思われー(つ=ω=)つって、毎度、そういうことを思ったりしますよ。
一応、あおがマスターではあるけど、敬っていない部分とか見ていて、こいつは……と、なったりする。
後、あれだよね。
ちゃんとさー。
あおちゃんも、あおちゃんで、ああいうことされてもフレームアームズガールたちを受け入れているのは凄いし良い処であるとか、そういうことを思ったりしてしまいますね。
偉いですわ。
いや、普通に、ああいうクローゼットを接着剤でどうのこうのされたら、追い出すかもしれないのに、なんやかんやで一緒にいるしw
あれだろうね。
ああいうことをされても楽しいという、彼女のポジティブ性が、そういうことをされているんだろうと、思いますよ。
ただ、ポジティヴすぎるのも流石にあれな気が……
でも、そういう傷ついた、あおを轟雷が必死に癒すスタイルが、この作品の売りでもあるような、そういう感じがしてなりませんし、とりあえず、あおちゃんは、まず、宿題は溜めずにちゃんとやりきるべきだと思う。
2017y05m09d_083315999.jpg
武器子は、ちゃんと、そういうところやってるんだなーっていうのは、なんか、まぁ、彼女自体はしっかりしている部分はあるっぽいし、勉学優秀な部分も見えるし、ありな気がする。
そこで、あおちゃん、厄介になってるんだろうなー(つ=ω=)つ
ってか、夏が終わるの早いね。
これが、もう、次辺りには冬になってそうな。
最終回で轟雷と思い出を振り返る総集編とか、なんか、そういうのありそうな気がしてならない。
2017y05m09d_083432308.jpg
ついでに、因果応報を受けた、バーゼとマテリア姉妹は、他人に迷惑をかけるとどうなるかちゃんと学習すべきっすよ(つ=ω=)つ
2017y05m09d_083420230.jpg
流石に、あれは、ニッパーの亡霊も怒る(つ=ω=)つ
ついでに言えば、あれですね。
2017y05m09d_083024042.jpg2017y05m09d_082755253.jpg2017y05m09d_082734948.jpg
スティレットが轟雷の尻に顔を埋めるほどに怖がりで、なぜ、轟雷だったのかと言えば、もうこれは完全な恋であるとしか言いようがない気がする。あの後の完全なツンデレの反応とか、それとしか言いようがない。
でも、轟雷はマスターである、あおちゃんが大好きだから、スティ子の恋は難しい。でも、だからこそ応援したい三角関係。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT