PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勇気爆発バーンブレイバーン #07


大張さんって、やっぱい、ちゃんとした脚本が来ると面白いんだよな。そこ行くと、ブレーザーの脚本をやってた、この方と組めば面白い作品は出来るだろうなーって言うのは見てて思う。
やっぱり、ちゃんと脚本をやればいいんだよなー。
と、そんなことを見ていて思いました。
ついでに、良い感じに、悪ふざけもしているしw
まぁ、楽しいんだよな。
しかし、大張さんだから、ブレイバーンは合体するものだと思ってたけど、ステルヴィアと合体させるんじゃね?と、割柏、思ったりする。しかし、彼らにとってルルって言う存在は、結構、大事なものだったようで、ルルがいないと、結構、実力が出ないというのがあるというのが見えてくる。
生体エネルギー、人機一体って言葉があるように、そういうことなんだろうな。
でも、それを、相手が良く解っていなかった。
ブレイバーンは、それを解っていた。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/9530-6d7ac963

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT