PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アイカツプラネット! 第12話 ハイスクールララバイ

2021y03m28d_110554765.jpg
なんか、個人的に、このシーン、すげー好き。

最近、AKBでセンターを務めた14歳の子が飲酒でクビになった。って話を聞いて思ったんだけどこういうことを平然としちゃう子供を持つ親の教育って今、どうなってんだろうね(=ω=)
割と真面目に、ここまでやらかしまくってる48を見ると、数年に一回、事故を起こす乃木坂って結構、凄いグループよなーとはなる。桜坂は結構、やらかしたけど。欅坂はスキャンダル嵐だしな。最初のメンバーは教師と熱愛してー。元メンバーは犯罪者と婚約してもう。
んで‐、本編。
ふと、思ったけどアイカツランキングの中にナナミっておるやん?
メインキャラの中に、ナナミっておらんやん?
誰?
そういや、勉強とアイカツを、こういう感じで両立させるシーンって初めてだったようにも思える。あいつらアイドルばっかだしな。考えてみれば。
勉強にとっかかりっぱなしになって、なんか、舞桜らしさを失っているときに、周りが助け合って言うのは「アイカツだねー」ってなるのは、もう、なんか、ね。
2021y03m28d_110557959.jpg

やっぱり、正統な血を受け継いでいるんだなーって気分にはなるよね
割と真面目に。
そういえば、こういう勉学方面のお話、ほとんどなかったような気がするw
そういう意味で、凄い新鮮でごぜーましたね。
ついでに気になったことで言えばさ。
舞桜、意外と、ドレシアを簡単に堕とすよねwww他のメンバーがさ、結構、苦労してドレシアと契約をしているというのに、舞桜は主役補正なのか、意外とあっさり簡単に堕としちゃうの面白くない?ついでに、ピュアフルフェニックスさん、石田彰だと思ったら、全く違う人だった。
何気に舞桜と杏はあれはあれで仲が良いのな。
ぎすぎす系のライバルになりそうだなーとか思っていたら、なんか、すげー仲が良いタイプのライバルだった。いや、アイカツらしいから、これはこれでええんやけどな。


 「ねぇ、もっと……」
 「だめよ……も……う……」
 「おまんこ、もっと一緒にくちゅくちゅさせよ?」
 「ごめん……今、それほど、元気がないのよ……貴女が、激しすぎて……」
 「私が気持ちよすぎて全身から力抜けちゃった。ってこと?」
 力なく頷く姿は、子供のようで本当に自分よりも年上なのだろうか?
 こんなに可愛い仕草をしながら、艶やかな肉体が力なく蠢く姿は見ていて、こちらの情欲が煽られているかのようで、そう、この女は今、誘っているのだとすら思えてしまう。
 むろん、そのつもりはないだろう。
 ないのだろうが、期待はしたいと思うのは無理のないことだ。
 思春期と言う中、もっとも愛を確かめ合う行為の中で愛する人が自分の手中にいるというのは支配欲を満たされている感覚も相まって、非常に……
 毒素が強いものがある。
 汗でぐっしょりとした快楽で蕩けた顔を見られたくないのだろうと思うと、その姿に胸が高まってしまう。
 そこには所属する事務所のアイドルと肉体関係になった罪悪感と、それに抗えない自分の弱さも混じっていながら、結局は心地よさに溺れてしまう。事務所の人間としては失格点だが、まだ学生である身分の珠樹るりからすれば、自分で気持ちよくなってくれることは何よりも嬉しい。
 彼女は常に絶頂を迎えた後は、必ずこうして顔を隠す。まだ、その顔は見たことが無い。
 心地よくなってくれているのは嬉しいが、このささやかな我儘はいつ聞いてくれるのだろう。
 そう思いながら、両腕から顔をどかすまで、延々と覗き続ける。
 「イズミさん、可愛い……」
 「こら……ルリ、揶揄わないで……」
 艶っぽい途切れ途切れの呼吸。これが自分たちを導く存在、それがただの一人の人間だと理解できる瞬間。
 しかし、まだ対等になっていたいようにも見える。それが、ちょっとした、るりの不満でもある。だから、少しだけ……
 「揶揄ってないですよ……本当に可愛いと思ったんだから。」
 本心を曝け出して、優しく、ふあふあと呼吸に合わせて動く唇の動きを止めるように視界を奪う髪を描き分けながらそっと唇を重ねた。
 「んっ……うぅ……」
 「チュ……ん、れろ……」
 そして、それが自分の彼女が、どれだけ愛しいか理解できる瞬間でもある。
 「いずみさん……」
 ただ、呼吸をするたびに、少しだけ伝わってくる少し煙草の臭いがする息が愛しく、肉体に取り込むようなキスは心地よい。
 大人を支配している、この充実感と、子供じみた不満が同居する自分の身体。
 しかし、この人の口の中にある香りを取り込むだけで、これで少しだけ、この人と同じになれるような気がして、苦みと、それ以上に甘く広がるいずみの口臭が瑠璃の中で満たされていく。
 スウィート&ビターなんて言葉を、この自分の横で眠る女から感じてしまう。
 それを、もっと確かめたくて

 (私は舌を搦める……)

 それは、大人のキス……

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

87点

テストの成績悪くてさあ大変という、けいおん1期やD4DJで見た様なお話ですがアイカツでやるのは新鮮でした。
食べさせっこのシーンも良かったです。るり→舞桜、響子先輩→栞という変則的?カプですがそれもまたヨシ。
あっさりとドレシアゲット出来てたのは、舞桜の選ぶドレシアが物分かり良いからなのか他のがクセ強いのか。
舞桜が代役ではないハナになろうとする中、今度は初代ハナの人が戻ってきた所で引き。波乱の予感です。

煙草のフレーバーがしたキスという歌詞を昔宇多田ヒカルが書いてましたが、ルリいずみキテル…!
例によって事務所の大人がアイドルに手を出しちゃったやつですがそれもまたアイカツだねという事で。

| kwai | 2021/04/03 02:56 | URL |

kwai さんへ

いままでのアイカツは基本、もう学園でアイドルの勉強、中心でしたからねーリアルの勉強に対しては、結構、新しさと言うものがありましたよね。
ほっこりするような関係と、助け合う彼女たちの関係はどうにもあらあら、うふふ。
ドレシアに関してはー、どうなんですかネ・……舞桜の主人公補正のほうが強いような気がしないでもないですが。
明日の放送、どうなるんですかね。

そんな感じで、SSはるりイズミでござーますが。こういう年上、年下関係が逆転したりするの結構、好きだったりと。
多分、イズミさん、若いころ、色々とやらかしたから、ついつい……

| 月 | 2021/04/03 14:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8456-af1c4adb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT