PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウマ娘 プリティダービー season2 #10「必ず、きっと」


なんというか、一番つらいのはテイオーと言うか、そして酷いのはマスゴミ……
本当に話題性だけで憶測を書くって言うのは、現実では一番、クソな行為だと思うわけよ。
そんな中で、全ての心がぽっきりと折れてしまったテイオーの心には、かつてのファンの言葉すら届かないというのは、どういう感触と言うか、キタサンブラックも辛かろう。って思う。
尊敬していた人の心が折れる瞬間が見えてしまうというのはどうにもね。
みんなが、一緒に走りたくても、既に心は……
しかし、そこからね。
立ち上がって一緒に走るのが、ウマ娘であるし、その再起があるからこそ、ウマ娘は面白い作品であり感動をしてしまう作品だと思うので、うん。
ここから、絶望の淵に墜ちた彼女がどうなるのか。
そこで言うと見えるのは、彼女がいかに愛されていたかと言う王道。その愛を確認することで再度、彼女は駆けることを覚悟したの、良いよね。
こういう流れいいよね。
王道だけど、比較的に、こういうの見ると泣いちゃう。
最近。
また、ここで、こうなるのはテイオーの心理描写、1話からの、ここまでの流れが非常に丁寧な流れで描かれていたからこそ泣いちゃったわけでさ。
いや、良かった。
こういう展開、好きだわ。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8442-410845a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT