PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おちこぼれフルーツタルト 12話

2020y12m22d_001930719.jpg
ささやかなお願いがささやかではない。
しかし、ろこちゃん、妹の玩具になったりするの面白いわーって思ってたけど、結局、何があったとしても全てにおいて、彼女は妹の手の内にいるの正直、面白くない?
しかし、チコちゃんの本当の思いに気づいても、どうにもならないような感じがしないでもないんですよねwついでに、ほほさん、あんたは足を引っ張りすぎや。
しかも、スピーカーの上に、飲料水を置くな!
って、この前、普通にスタァライトの舞台で普通にやっていたから、こいつ、青嵐にいったら八雲先生にぶん殴られるタイプのタイプのやつだ!!ってなって、思わず笑ったけどねw
しかし、最終回もいつも通りのテンションでなんだか、安心するね。
それでも、こう、彼女たちの成長が一歩一歩感じられるような、そういう描写が見れるのが結構楽しかったりするので、私としては、結構、楽しかったなー。
そして、堀江さんの演じるコスプレ大学生。
彼女、あれだね。
悪人っぽい登場だったけど、でも、基本、凄い良い人だった。
ねw
あの、悪人っぽい演出はなんだったのかw
そんなことを考えるようになりました。
しかし、彼女たちの存続が、色々と彼女たちの女としての魅力を活かしたような心地よさが愛らしいですねw

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スク水

キャットプロの面々は(変態だが)良い人達だった。そして案の定、ニコニコ市場は簡易トイレで溢れていた…
最終手段が堂々と肉欲接待だったり、某夢の国のネズミ耳を出したりと最終回まで頭わきまくりで最高でした。
お下品なネタまみれながら青春あり百合ありと色々楽しかったです。
衣乃視点でいうと「アイドルになって可愛い女の子に囲まれて暮らす」夢を無自覚に叶えている所が何とも。

| kwai | 2021/01/10 00:03 | URL |

kwai さんへ

なんというか、にこにこは……
相変わらずのクオリティと言うか、何と言うか(=ω=)
そんな感じで、まぁ、確かに、下品なネタも多めですが、それはそれで結構、楽しめましたね。寧ろ、そういうのがないと物足りないというか、何と言うかw
そういや、衣乃は、ちゃんと夢をかなえられていましたね( ・ω)

| 月 | 2021/01/10 12:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8367-c86a8b02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT