PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近、作ったもの(・ω・)

IMG_20201015_223853.jpg
そんな感じで、最初の一個はヘルムヴィーゲ・リンカー。
鉄血のオルフェンズに出てきた奴ですね。
黄色いパーツが、どうにも貧乏くさく感じてしまったので、あえて黄色パーツはゴールド、白パーツはシルバーに部分塗装して、ついでに、ゴールドのガンダムマーカーは剥げやすいので、それを利用してシルバーのガンダムマーカーを利用してチッピング塗装をやってみたりと、そういう意味でも、凄い一番、手間をかけたかもしれない、最近のガンプラですね。
いや、まじで。
そもそも、こいつを購入した理由は、見切れているけどヴァルキュリアバスターソードと言うかっこいい武装があるので、それが欲しくて購入したんだけど、いざ、出来上がった機体を見たら、予想以上にかっこよかった。
いや、まじで。
本当にかっこよかったよ。
ただ、まぁ、色々と難しいですね。
部分塗装と言うのは。
IMG_20200921_141708.jpg
そんな感じで、二機目はヅダ。
角の部分が白化して治らなかったので、ガンダムマーカーブルーで塗装しつつ、モノアイも赤で塗ったり。
ついでに、黒いパーツを青いリアルタッチマーカーで塗装すると、良い感じに鉄の色になるということを理解した。
そんな感じで、思い入れの深いやつ。
ただ、この時代のHGって、足のパーツがパッカーンなのな(=ω=;
IMG_20200927_155409.jpg
ガンダム00で一番好きなガンダムであるリボーンズガンダムですね。
ついでに、アムロ・レイ専用リボーンズガンダムに部分塗装をしたりとか、そういう風にやったり、そういう意味でも、あの金色のマーカーはですね。
荒れですよ。
剥げやすいということを初めて理解したキットでもある。
これも、黄色を全部、ゴールドにして、真ん中の胴体をメタリックブルーに塗装した感じである。赤い部分は全部、ガンダムマーカーレッドで塗装して、そういう意味でも大変なマシンでした。
金色は剥げる……
金色は、やっぱり-スプレー塗装とか、そういうのが良いんだろうなーって思った。
いや、まじで。
プラモデルってのは、常日頃勉強ですね。
割と真面目に。
IMG_20201018_234804.jpg
そんな感じで、ジェガン。
これ、まだ、そんないじってない。
この前、完成したばっかだから(=ω=)
でもバイザーの部分をメタリックバイオレットで塗装したりとか、そういうことはした。
しかし、こいつはこいつで凄い完成度が高いキットですね。
逆襲のシャア関係のキットは出来が良いという話でございましたが。
これは、それで良くわかる。
完成しただけで、こいつ満足しちゃうもん。
割と真面目に。
今はヅダの対艦ライフルを装備させているけど、これがまともにかっこいい。
次は、何を作るべきか。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8280-f856a003

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT