PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再登場、まだっすかね?難しいかな?こいつもウルトラシリーズの中でも好きなキャラなんですけどね。

2015y11m14d_185040328.jpg
「確かに俺は一度は死を覚悟し、弟にアテナを託そうとした。 だが、今の俺にとって死ぬことは弟や星矢達友を、俺に夢を託して死んでいったミーメ、そして自らも戦っているアテナすらも見捨てるということと同じなのだ。 俺はアテナの聖闘士。たとえわずかでも小宇宙の炎が燃えている限り、どんな逆境からでも立ち上がることが出来るのだ。 瞬よ、一度たりとは言え、お前たちを見捨てようとしたこの俺を許してくれ・・・」

seint-shun.jpg
「兄さん、やっぱり助けにきてくれたんだね!」

這い、違います。
すみません(=ω=)
堀秀行さんって言うと、やっぱり、あの、フェニックスが頭に最初に来ちゃいますね(=ω=)
そんな感じで、メカザムですよ。
性格は分かりやすいツンデレさんですね。
強さとは何ぞや。って感じで
「孤独こそが己を磨き、強さこそが宇宙を制する」という考えを持っていたんですけどね、メビウスにそれを否定されるわ、それでも傷付きながらも仲間のために戦うメビウスに興味を抱いて、一時的に仲間になって、共闘するうちに友情が芽生えるタイプの一種の、ライバル系と言うか、ジャグラス・ジャグラーにも通じるような、そういう存在ですね。あの、前に語った宇宙恐魔人ゼットに通じるものもあるとは思います。
あっちは、「悪の心」であるが故に……ですけどね。
ただ、こっちは悪ではない、ただ、強くなりたい存在なので、そこで、メビウスがなぜ強いのか、それを理解するためにですね、一緒に行動し、とある事情でEXゼットンと戦わなきゃいけない時にピンチを救われ、そして死闘の末に勝利したことで……友情を気づく。個人的に結構、好きなあれなんですよ。
「友」や「仲間」など絆の力を強さに変えるメビウスが、始めて自らの手で友を葬った瞬間でもあるというね。
あのゴーストリバースは結構、面白くて何度も見帰したなぁ。ウルトラ銀河伝説の前日談と言う部分もデカかったんですがねー多田、こいつ、メカザムって名前だけどザムシャーと全然、関係ない!wwwって酷いでしょ?これ、バンダイの横やりなんですってwなんか、意味がある。って思ったら、全然ない。
さて、横山誠監督(牙狼ー闇を照らす者ーでおなじみ)によって手掛けた話なんですけどね、結構、現代的な技術を使いながら短い時間の中でザムシャーとメビウスの友情を描き、そして悲劇で終わってしまう中で希望につないでいく、そんな切ないラストが結構、お気に入りだったりします。
メビウスの死闘、それは、決して明るいものばかりだけではないというのが哀しい物語の一つですね、これ。
メカザムのデザインは、未だに秀逸だと思っていますね。
後ろにある髪の毛上のパイプも結構、気に入ってましてね。
堀秀行さんの熱い演技と相まってデザインも素晴らしいし、こいつのアーツとか出たら正直、欲しかったりするんですけどね。でも、全然、出ない。
ソフビすらも見つからない(=ω=)
そんな感じで、全体的に希望に満ちていたメビウスの中でも、結構、きつい物語でもあり、なんと、その正体はエンペラ星人の新たな肉体でもあったという、疑似肉体とでも言うべきか、そういうスタイルですね。実は、そのためにエンペラ星人と身長、体重が同じらしいですよ?
あら、びっくりだわ!
それを利用する中で、自分の中に芽生えたメビウスと己の友情を無駄にしたくない、呑み込まれたくない、だからこそメビウスに介錯を求めるスタイルは、やっぱり、少年漫画的な熱さがありますね。
最後は満足げにメビウスとの出会いを感謝しながら、宇宙の塵になってしまったという、なんというかね……悲劇よなぁ。
何気に、この出来事をタイガに話していたこと、それは、ある種、タイガに、たいしてこういうこともあるんだよ。って言うのを語るんでしょうね。
戦いの非情さ、それを改めて新世代のウルトラマンに教えるための大事な存在であるのだろうと。
決して、メビウスとの出会いは無駄ではないし、メカザムも、メビウスとの出会いは無駄ではなかったのだと、出会わなかったら、それはそれで虚しいし、宇宙は平和ではなくなっていただろうし、新たな戦乱を読んでいたかもしれない。
ここから、ベリアルサーガもまた始まろうとする恐ろしさがありますよね。
ほしいな。
割と真面目に、こいつのソフビ(=ω=)

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8217-a53782b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT