PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワイルド星人は今

2020y07m12d_201434987.jpg
種族そのものが老衰し、滅亡の危機にさらされているワイルド星からやってきた宇宙人、生物が絶滅の危機に瀕したワイルド星。科学力は大変発達しており、他の惑星を侵略する意思はないが、肉体が老衰して種族が滅びかかっているため、地球人の若い生命を奪おうと企む。
老衰で皆、滅びそうだから、地球人の若さを寄越せ。とか自分達で努力しなかった畜生どもの話……
科学力、そこまで発達しているのに、なぜ、若返りの薬とか、この状況をどうにかする薬とか、そういうのが無かったのだろうか?とか思えてしまう、こいつの話ですよ。
なんで、ワイルド星人の話をしようか。
って思ったのかと言えば、久しぶりにナースが出てくる話を見ていたら、あれから、もう53年ですよ。お母さん。それほど、どうにかならなかった種族っていうかさ。優れた科学力を持つなら、自分で、どうにかできなかったの?
とか、思えたりするようなタイプの宇宙人。
いや、あれなんでしょうね。
あの、科学力がありすぎたからこそ、やっぱり、あの慢心してしまったのが、この一族なんだろうなーとか、そういうことを考えたりはします。
ワイルド星人って、ナースを作れる技術があるならゼントランみたいな技術もあるのでは?(=ω=)
いや、案外、この状況で旅行を推奨しようとする日本政府レベルでお気楽だったのかもしれない(=ω=)
ワイルド星人、一応、コールドスリープを繰り返して一応、大怪獣バトルの時代まで生きてたようなんですけど、その後は、どうなったんですかね(=ω=)

……滅んだんやろうな。(=ω=)
いや、まじで。


怪獣娘、復活しないかな(=ω=)

| ウルトラマン | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

身体だけが目当て

体は資源、とは申しますが。
その頭脳を老化対策に割いていたら…と熟考した結果が「よし、地球人の体を使おう!」という。
地球人からしたらたまったものじゃない斜め上の発想です。
他にはケムール人、白血球を狙うスペル星人などがこの手合いの代表格といった所でしょうか。

| kwai | 2020/07/15 23:11 | URL |

kwai さんへ

バカと天才は紙一重とはよく言いますが、ワイルド星人って、そのたぐいの連中な気がしてきました(=ω=;)
ナースとかカッコイイのデザインできるのに、こういうのは、なんていうかー……
はた迷惑な連中ですよねー。
そろそろ滅んでそうな感じがしないでもないですが(=ω=)
侵略の意図はないとはいえ-似たようなところと言えば、他には東宝映画の地球防衛軍に出てくるミステリアンを思い浮かべます(=ω=)

| 月 | 2020/07/15 23:55 | URL |

バルタン星人をワイルド星に移住させるとか……
生命の先がない種族と生命を理解できない種族で共生させたら面白い化学反応が生まれたり……?

| 毒穴子四太夫 | 2020/07/16 02:00 | URL |

Re: タイトルなし

近年のウルトラマンだと、地球に色んな宇宙人がいるけどワイルド星人はいないですね(=ω=)
ULTRAMANだと「宇宙人に比べるとかなり劣っている地球人に生活を合わせるのは屈辱的」って設定もあるので、たぶん、ワイルド星人って、そういう部分がありそうな気がしますね。
おそらく、地球防衛軍のミステリアンとか、ああいう奴がありそうないそうな……

| 月 | 2020/07/16 08:09 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2020/07/18 17:02 | |

毒穴子四太夫 さんへ

フィギュアーツ、股間部分がパンツに見える問題がどうにも……いや、そこはどうでもいいとして、やっぱり、可動域は凄いらしいですね。
トレギアとかはついついほしくなってしまうんですが、やっぱり、下腹部が気になってしまうなんとやら。ただ、ジャグラーとか、怪獣関係は、そういうのが気にならない不思議があるんですよね。
牙狼とかも全く気になりませんし。
80も、やっぱり、ここまでくると出るんじゃないですかね。

ってか、そこまで買うといくらになるのやら……

| 月 | 2020/07/18 21:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8184-ebad4082

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT