PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ULTRAMAN #01

EVaFeMCU4AEd-Wi.png
従来のウルトラシリーズのファンからは、結構、顰蹙を買ってるイメージのある「ULTRAMAN」だけど、私は、大好きなのよ(・ω・)

ウルトラマンの存在が今までと全く違うからこそ、今までと全く違うウルトラマンのコンセプトだからこそ初心者のウルトラシリーズ入門としても使えるんよ。
ココからウルトラシリーズにハマる人はハマるだろうし、ハマらない人はハマらないだろうしね。
この作品の「ウルトラマン」という存在はパワードスーツだけど、それでも従来のウルトラマンに対するリスペクトは忘れないからこその楽しさっていうのはちゃんとあるからね。
そこをちゃんと楽しめれば良いと思うの。
ウルトラ怪獣擬人化計画も最初は叩かれてたしね。
個人的に、ここからウルトラシリーズにハマれば、それでいいし、正直、この「#ULTRAMAN」には絶対に頑張っていただきたい。
従来のファンの事を気にせず、この作品を楽しんで頂ければと従来のファンの一人としては私は割と真面目に嬉しい。

ウルトラQ→初代ウルトラマンと続いて、この作品はセブンに行かずに……ウルトラQ→初代ウルトラマン→ULTRAMANという図式なんですね。これ。
どうでもいい話、このアニメ版は、原作から大胆に変更されている部分も結構、あったりするので、そういう意味でも単行本を買い並べて見比べてみるのもいいかもですね。
そこ行くと、シーズン2とかどうなるんだろう?とかいろいろと気になる部分も出てきたりします。
そんな感じで、ハヤタの声は今、ゾフィーをやっている田中秀幸さんだったり、ついでに、初代ウルトラマンの記憶喪失をしたハヤタシンと言う設定も、ちゃんと受け継いでいるのが、私としては結構、好印象なんですよね。
そして、子の物語はハヤタが記憶を取り戻したことから、完全に初代ウルトラマンから別の物語が幕を開けるには最高の印象でもあるという、このスタイルね。
そこから、どうなっていくのか。この記憶の復活から始まる、親子二代にわたるウルトラマンの物語が始まるのが凄い好きなんですよね。
もう、私は、そのシーンが、単行本を買った時から、すごいワクワクドキドキがデスネ、止まることが無かったんですよね。スッゲー、今でも、あの一巻を読みつぶして今、ボロボロになっちゃってるのが印象深いんですよねwwwwそれほど、一巻は読んで、読んで、読みつくしたんだよw
まぁ、この世界のウルトラマンっていうか、M78星雲の住民は封印されている状況でもあるので。
スピードの遅さとかいろいろとあって不満があるのもわかるけど、でも、自分は、こういうドラマは好きなんだよね。何重にも謎が絡み合い、オチがとてもウルトラ的な部分でもあったりと。
そういう人の業を感じさせるもの。
そして、何気にイデのハヤタに対する気づかい、これを科特隊全員がハヤタの為に全力を尽くしていたことを語るシーンとか、初代ウルトラマンの科特隊の絆を感じるシーンでもあるから好きなんだ。でも、子の漫画、まだムラマツキャップとアラシ隊員が出てきてないからね。
そこが、ちょっと気になったりする。
2019y04m08d_142942306.jpg2019y04m08d_143434762.jpg
そして、10年後。
また、息子は息子のほうで、この、この力に対して振り回される存在でもあり、この力をめぐって、彼は人としても、またウルトラマンとしても成長するという、そういう話でもあるというね。
この事態を何も知らないからこそ、彼は無知であるという証明、この力はわからない。
そんな中でも日常を謳歌していた時、このただの青年だったはずの進次郎が……強制的に知ることになるという、ラインバレルコンビのお二人の作風って、いつも、こういう始まりなんですよね。
現代的な若者が、こうして自分の中にある力を嫌でも知ってしまい、巻き込まれてしまうスタイル。
そして、力の意味、自分の中にあ備わっていたもの。
それを父親の姿によって自覚する。
これが凄い大事なわけですよ。
ウルトラマンファン、二人の仲にあるウルトラマンのリスペクトは媚びているようにも思えるだろうが、僕は、これくらいやってくれたほうが心地が良い。
2019y04m08d_175222419.jpg2019y04m08d_143454777.jpg
そこは、やっぱり、ウルトラファンだからこそ「あー、こういうのいいよな。わかるよ。」みたいな感じで、ニヤニヤしたい!
そんな感じでテレビで見る、第一話!
実に楽しかったです。
2019y04m08d_142827753.jpg
そして、このベムラーとは!?
原作だと、もう正体は割れているけど、まだまだ謎は多い!!!さぁ、アニメから入る人たちよ!!!
気になれば原作を買うのだ!!!

| 特撮感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ベムラー……回り回ってヒーローの名前として帰って来たのでしょうか……?
元はと言えばベムラーがウルトラマンですし……

| 毒穴子四太夫 | 2020/04/13 00:18 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

もとは、そうですしねー。ってか、アニメ版は原作の初期の無駄に首が長いベムラーのデザインじゃないんですよねー。
原作だと、まだまだ、なぜ名乗っているのか謎なので、まぁ、あれですわなー

| 月 | 2020/04/13 00:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8092-8600d8e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT