PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!! #06「ほわヒメ、プロポーズした!!」

2020y02m14d_170810744.jpg
2020y02m14d_170344896.jpg2020y02m14d_170733951.jpg
ほわヒメ、とうとう、プロポーズして新婚さんになったー!!

2020y02m14d_170734969.jpg2020y02m14d_170738260.jpg
めっちゃ先週のお話、意識してる(・ω・)
そして、夫婦がめっちゃ倦怠期になっているような、そう言う気がしないでもない。なんていうか、ずっと、こう「ヒメコ」だったのに、いざ、ほわんが別の女と絡むだけで、こうも意識してしまうような、なんていうか。
寂しさのようなものを感じているのかどうなのか。
明らかに意識はしてるよねぇ―あれ。
ヒメコの、あの感情、絶対に寂しさだと思うのよ。
2020y02m14d_170749471.jpg2020y02m14d_170753648.jpg
2020y02m14d_170756429.jpg2020y02m14d_170757822.jpg
2020y02m14d_170759707.jpg2020y02m14d_170748055.jpg
この巨大な擦れ違いと言うか、何と言うか、そこにある巨大な感情が、ほわヒメぇ……前回の、あの話が、どことなく、ホワンが自分の手元から、ほわんが自分のところからいなくなってくることから生まれる寂しさもあるから、どうせ、また自分から離れるなら突き放してしまうんだろうなーって思ったら、あらかたあってた。
でも、こういう状況になってわかるのは、まだ二人は始まったばかりなの良く分かる。ホワンは一緒にいると言いながらも、まだまだ、ヒメコのことを良く分かってないんだよね。
だから、良く分かってない者同士なのよなー。
何処か、この年代にある、自分のことで手一杯な状況、特に、ほわんの場合はそうなるよねーって言うのも解る。
でもー……
そこで、改めて、ほわんが向き合うことによって、そこにあるのは、ほわんがヒメコに説教するんじゃなくて自分が、ヒメコのことを見ていなかった。ってなるのが凄い良いね。
だから、もっと知りたいってストレートに感情をぶつけて、ヒメコも、それを受け入れるの強いよね。
何よりも孤独を恐れるけど、孤独を求めてしまうのは、一見、矛盾しているようで、それは……そう、傷つくことを恐れてしまえば、そうなってしまうよな。
って言う、当然の通りなのが、どこか辛い。
でも、それを受け入れたのが、まだ自分を知らないから自分を知ろうとする、ほわんである。
この関係が好き。
やっぱり、良い。
2020y02m14d_170805648.jpg2020y02m14d_171059345.jpg
そして、ヒメコはね。
ほわんを意識しすぎた中で、ホワンが、ああなったからこそ、これ以上、関係を築けば自分が傷ついてしまうことを恐れてしまうという、それだったら、自分から関係を断ち切ろうとする姿は切ないね。
でも、ホワンは、それを選ばない。これに対して意味があるんですよね。
それにしても、まだ、出逢ったばかりの、この子たちがさ。
ここまで思い合えるって素敵じゃない?

これって、最高に素敵な流れだよ。
2020y02m14d_171107241.jpg2020y02m14d_171127671.jpg
百合アニメとしてパーフェクトだよ。
そういや、SB69の主題歌シングルを購入したんだけどーーーーーー
「君のラプソディ」が完全に、ほわヒメイチャイチャソング(初恋イチャイチャ編)だったので買うべきです(=ω=)

エンディングを作詞作曲したのは、ほわヒメだよ?
この出来事の後に、あのEDが流れる。
朝、二人でいっぱい語り合うことなんて、もう、朝チュンでしょ!あんなん!もう、素敵やん?
劇中設定では、ほわヒメが作詞作曲してる設定だしなー(つ=ω=)つ

ヒメコが、どれだけ、ほわんが大好きなのかわかる程に色々とやばばーよ。あんた、やばばー(つ=ω=)つ

「思い出がもっと溢れてく、甘くて苦くて、もう戻れない」

この歌詞だけで、もうあれでしょ。
ほわヒメ、初夜迎えた。

次回、BLパートだ(・ω・)

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2020/02/19 00:15 | |

本気のプロポーズ回

今回良かった。凄かった。本当にパーフェクトだと思ったですね。ここまで話を盛り上げるなんて…
海を見ながら二人で歌って、繋いだ手を握り返す所で涙出そうになりましたね。
お陰で晴れてバンド結成、バンド名も決定という重要事項が完全に霞んでしまいましたが良いって事よ。
ED曲も、ヒメコがほわんの事を想って作詞した曲という事で尊みに溢れています。
次回は野郎どものドラマですが、合間に百合ドラマをインサートしてきそうな気もします。

なお、ヒメコは約1年前からとなりの研究生マシマヒメコ。としてVTuberをやっているとの事で、動画を見たんですがアニメ本編のキャラ設定とのギャップが激し過ぎてなかなかにウケます。

| kwai | 2020/02/19 01:17 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

まぁ、百合カプの邪魔しなけりゃ、BLは、それはそれで( ・ω)
と、まぁ、言いたいことはわからんでもないんですがね。
BLは、BLでいろんな問題が今、あるようですから、一長一短な関係だとは思いおますよ。
割と真面目に。

| 月 | 2020/02/19 23:33 | URL |

kwai さんへ

この6話くらいの積み重ねが、これだけ大きなものになっていて、ほわんはヒメコにとっては大事な存在になっていたのがおおきいところですよね。
あの抱きしめ合う二人から、朝まで二人で手を繋いで海で……って、これほど完成されたような百合カプの出来上がり方って、滅多にないと言うか、何と言うか。
OPも結構、フルで聞くと、ほわヒメ感が凄いんですよねー。二人が、二人のことを歌に乗せてイチャイチャしているので、デルミンとルフユは、この歌詞を、そういう部分、知らずに歌っていると思うとどこか面白い部分がありますw
野郎どものドラマなんですが、次回は、何気に前作のBLキャラが出てくるので、そういう意味でも……そろそろ、レトシアが来そうな感じがします。

そういや、Vtuberは、結構、素が出ますからねwやっぱり、そういう部分はあるんでしょうね。
ちょっくら見てきます。

| 月 | 2020/02/19 23:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8033-2c1b7471

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT