PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 #6

2020y02m09d_105957568.jpg2020y02m09d_110113998.jpg
さて、まぁ、神浜に廃墟だとか、そういうのが出てきたけど、あれ実はゲームストーリーだと唐突に出てくる「神浜市の歴史と対立」の、その象徴なんですよね。ここで、そう言うのを挿入することで違和感を消していくんだろうなーと。
さて、まぁ。
そこは、色々と調べてほしい。
恐らく、あの廃墟状態を描くことによって、今後の明かされる歴史の描写に対して違和感が無くなるだろうと、そういうことを自分は踏んでおります。
1556394782001.jpg
何気に今回のモブ魔法少女で、常盤ななかとか出てますが、彼女も最強のレズビアンの一角感あるんだよね。癖の強い女達をそろえているし。何気に声優さんもMAOさんとレズビアンを演じれば最強の声優の一角ですしね。
2020y02m09d_110031057.jpg2020y02m09d_110028398.jpg
ついでに、ななか自身が目を付けていただろう戦闘において秀でた才能を持った魔法少女や、魔女による事件で被害に遭った魔法少女に声をかけることを繰り返し、その結果集まった……

・空手の黒帯保持者で「トラブルシューター」と呼ばれている「志伸あきら」
・家を魔女に操られた人間に放火された読書家の「夏目かこ」
・互助組織「蒼海幇」の一員でカンフーの達人の「純美雨」

……といった、いずれもひとくせもふたくせもある連中を引き連れ、「何か」を目論んでいる、そういう感じの魔法少女ですね。彼女の出番は次は原作で言う8章の登場かな。
ついでに、彼女自身、今回登場するメインキャラクターであるフェリシアをスカウトするんだけど冒頭に会ったように魔女を見ると暴走してしまう体質であるがゆえに傭兵でありながら自分本位であり過ぎたがために追い出された。って言う経歴があるのは、まぁ、見ればわかるとは思います。
ついでに、今回は、佐倉杏子が登場ということで、彼女とフェリシアの妙な関係は描かれるんですかね?何気に、彼女と、フェリシアと、いろはの関係、そこで見せる、いろはの機転が杏子にとっては、いろはを買う大事なイベントになるんだよね。
2020y02m09d_110130167.jpg
フェリシアはめんこいんだよねー。
彼女と、鶴乃の関係が寝、もっとも可愛いんだわ。
ってか、あの二人、百合可愛い。
ついでに、徐々に、あれでしょ?
やちよが、いろはに目を離せないどころか、過保護に構うようになってきたでしょ?
そんな彼女が徐々に惹かれている、もう、先週の話から見ていただければわかる通り、徐々に互いに惹かれ合っているような感じです。あの部屋、みふゆの部屋だしね。
さて、ついでにラストに出てきたマギウスの翼……
2020y02m09d_110134563.jpg2020y02m09d_110124329.jpg
あれが、このマギアレコードの物語が本格的に動く証ですね。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2020/02/17 00:17 | |

WANTED

ダークな世界観と謎が謎を呼ぶ展開で、頭の中を整理して感想をコメントするのは難しいですが面白いです。
百合方面では、やっぱりやちよさんといろはの関係性。初対面時の反応から桁違いに良い感じに…!
そして現れた謎の集団・マギウスの翼。正編の面々(特にマミさんと杏子)にも関わってるそうで楽しみです。

| kwai | 2020/02/17 23:03 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

まぁ、そこまで考えていないようにも思えるような、そうでもないような( ・ω)
でも、元ネタ的な部分はあるんでしょうね。
エンディングの、あれは、たぶん、いろはを完全に受け入れる前の、やちよという人間の人生そのものを表しているように思えるんですが、そう言うのもあるんですかね。
エレベーターに乗ると、別世界-って話は、結構、聞きますよね。乃木坂46で、そういう体験をした子がいましたし。

| 月 | 2020/02/17 23:41 | URL |

kwai さんへ

マギウスの翼が出てきたということで、あの組織のトップが色々とあったりします。マミと杏子の、また絡んできますしね。
徐々に明かされていく部分ではありますがー
アレは、どういうことなの?と言うところも、また……
さて、まぁ、いろはを放っておけなくなっている、やちよの部分、あれは彼女の素が出ていて、徐々に、いろはの真摯な態度に惹かれている証拠でもあります。
そういうぶぶんも、楽しめる部分になってくるかと思います。

| 月 | 2020/02/17 23:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8031-38873a1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT