PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「BanG Dream! 3rd Season」#2 「おびえてるじゃない」

2020y01m30d_225248181.jpg2020y01m30d_224910447.jpg2020y01m30d_224917797.jpg
六花さん、何気に神田川ジェットガールズのミサと声が同じだから、声優さんって器用だなーとか、そういうことを考えたりするんだけどね。
と、いうよりも、この3期の全体的な主役はRASなのな(・ω・)まぁ、実際のライブは凄い反響だし、そういう意味でも彼女たちに、そういう視点が当たらないのもおかしくはないのよな。
2期からちょくちょくと描きつつ、ゆっくりと。
しかし、六花のこと、解っていたとはいえ、まぁ、ああいう性格の子だしねぇ。ソロならできるけど、それ以上になると難しいって言うのは、うん、そういうものなんだろうとは思う。
ある意味、蒼井ミサと同じ、そう言う孤独感を抱えたような少女なのかもしれない。ある意味では、孤独だからこそ、人に合わせるのが苦手だし、ついつい顔色を窺ってしまう臆病さって言うのがあるんですよね。
だから、本番になると本領を発揮できないタイプの子。
それでも才能があるだけマシと言うか、何と言うか、それは大事だよね。
2020y01m30d_224503710.jpg2020y01m30d_223841622.jpg
いや、マジで。
本筋は、そういう意味での人物的な主役は六花になるのだろうと思うのよ。
彼女の変化、RASの変化を通して、そして……
って感じで、正式に、5大バンドと肩を並べる存在になるという感じでね。
そういうスタイルになると思うんですよ。
いや、マジで。
しかしまぁ……
ハロハピの出番が少ない(つ・ω・)つ
いや、もうちょい、彼女たちの出番を―ってのは難しいか。
2020y01m30d_223840804.jpg2020y01m30d_224343572.jpg
とりあえず、RAS編はー、まぁ、冗長されていた部分はあったにしろ、アフターグロウとか、はぐみちゃんの登場とか、六花を追いかけるチュチュパレたちの絡みとかは見ててよかったし、それでよいか。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/8018-518f8753

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT