PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恋する小惑星 #02


小惑星って言うと閃光のハサウェイ……が頭に思い浮かぶのは、あのΞガンダムのシーンだと思う。きらら系の漫画でありがちなものと言えば、何か、こいつら楽しそうだなーって言うのが共通点と言うか何と言うか。
きらら系って、基本、こういう感じですよね。
ネガティブを抱えつつも、前向きな感じが、何か、微笑ましいと言うか、何と言うか。こういう彼女たちがすることに人間と言うのは、惹かれて、どうにも、そのジャンルを楽しそうに思える。
そういうものなんでしょうね。
今更だけどね。
落花流水とか、R18!とか、色々と見ていると、そういうことを思いますよ。
ようは、それを楽しみつつ、どう百合を楽しむか。
って言うのは結構、まぁ、大切なことで。
これも、まだまだ、これからだよねー。
地質学って、なんで、そこを攻めていたんだろう?とか、そういうことは思ったりするw

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

関西はナイトスクープと時間帯が被っていて視聴は途中からになってしまうので、dアニメである程度溜まってから観ようと思ってますが……
このアニメのメインの登場人物……どうも他のきらら作品で見たようなキャラが多くてちょっと笑えますね
赤毛の娘とか完全に某響さん……故にこの娘に百合要素があるのかあるとしたらどれくらいのものか無駄に気になってしまいます

| 毒穴子四太夫 | 2020/01/16 12:45 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

まぁー、これ、あれですねー。
個人的に一気見して楽しむタイプの作品だと思います。けいおん!や、他の1話から当たるタイプの、きらら系に比べると、どうにも魅力が低いように思えますし。

| 月 | 2020/01/16 22:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7998-8f392798

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT