PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヒーローさんと元女幹部さん:2巻

2019y12m19d_155739486.jpg
颯とハニィさんの関係が深まりつつ、新たな百合厨幹部登場にXの目的と物語が進む!

大きな見所は幼女の変身するオーブオウルの登場!

しかし、オーブオウルはXの計画によって生み出される人間怪人化計画の犠牲者に過ぎなかった!Xの策謀によってオーブオウルが悪の心に染まる時、颯はXの計画を知り、そして敵になったオーブオウルに戦えずに苦戦するとき……

ハニィの愛が颯を救う!!!!!!!!!!!!
(御幣は無い筈)

いや、もうさ。
今朝、発売日の朝、本屋で購入して職場で読んだけど、今回も最高でしたねー。
「ヒーローさんと元女幹部さん」
しかも新幹部のクール・ダウンさん、本当に、この人、好きだわw
でも、それだけではない、彼女は何かを知っている様子の彼女の言う「共鳴」とは何を意味するのか?
私は気になる。
クール・ダウンの言う共鳴とは、愛を通して次元ツールは別のステージに上っていく……ことなのかもしれないけど、謎。ただただ、気になるんですよねー。
それくらい、今回は楽しめておりました。
敵の力で変身するのはライダーのオマージュなんだろうなーとか、そういう考察が楽しい。
そして、ハニィと颯の関係もやっぱり、ここは王道で良いですね。割と真面目に。
さて……


そんな感じで、まぁ、今回の見どころの一つとして。・幼女の陽菜が変身する新ヒーローオーブオウル登場!ってことで、まぁ、後述で描かれている通り、今回、退場するが真琴と一緒に変身する形で再登場してほしい。子供が大人になるのは、バロム1とかキバレンジャーの系列ですしね。姿もバロム1に似てるしね。
裏表紙に乗ってたけどオーブオウルの変身アイテムはジオウⅡに変身するアレに似てますね。変身ポーズはキカイダー00っぽいし。
ついでに、シスコンですよ。
ついでに言えば、両片思いという、そういう面白い関係だったり。
オーブオウルは幼女が変身するヒーローなんですよね。お姉ちゃんが大好きだからこそ、ある種、姉妹百合の不安定感がですね。子供特有の不安定さを利用したX、ねぇ。
部下から人望が無いからなのか、中々、エグいことをやってくれるというヤバい敵なんですけどね。
彼女の姉が大好きという思いが利用されてしまう哀しみって言うのはありますよね。
だから、自分が護れる力を持っているのに、姉が傷ついたことで、不安定な好きな感情が、もっと不安定になり、悪になってしまう。負の心の汚染されてしまう哀しみって言うのがありますね。
でも、そういうのを、颯たちが手伝って、二人が両思いになるのが良いです……
そんな感じで、変身アイテムは砕かれてしまったりとですね。
しましたが、やっぱり、再登場してほしいですね。これ。
結ばれ合った二人なら大丈夫だと思う。
ウルトラマンタイガトライストリウムのようなものです。(・ω・)

・Xの計画、ヤベーな。おい。
ああいう非人道的な計画を平然と実行するから、まぁ、うん。
人望が無いんだろうなー( ・ω)
ついでに強権的だし。
まぁ、ハニィさんの言う通りのことを、そのまま思ったので、これ以上、いうことは無い( ・ω)
さらに言えば、なんか、こいつ颯に似てるような気がするのは気のせいじゃろうか……
何気に変身体もラピッドラビットにそっくりなんだよな―

・裏表紙の変身シーンについて。
裏にオーブオウルと敵の変身ポーズが書いておりました。
後、キョーカの変身は切腹、メルトの変身は薬物注入、クール・ダウンは自殺?
でもハニィさんは完全に一目惚れの「ズキューン」なの好き。

・最高の見どころ。
ハニィさんが「ラピッドラビットの言葉ではなく本城颯の言葉だから好きになった。」ってシーンが凄い好き。
出会いの一目惚れから颯の本心の言葉で余計に好きになったというのが解るハニィさんの告白は百合漫画の中でも、こういう題材だからできる百合名シーン。
ハニィにとってはラピッドラビットではなく本城颯の言葉が自分を守ってくれたヒーローなのだということが凄い大事で、だからハニィは颯を愛するんですよね。
そんな自分を救った颯が自信を失うことがあればハニィが身体を張って颯を護るシーンは、颯にとってのヒーローはハニィとも見れる瞬間よ。
そりゃ、クール・ダウンも「はやハニ尊い」言うわ。
これから、颯とハニィの関係が、もっと深く進んでいくのが良く分かるし、その颯が伝えたハニィへの言葉そのものが颯をヒーローにしている核であることの証明でもあるという。
そういや、クール・ダウンさんの中は「颯攻め」「ハニィ受け」なんです?
後、クール・ダウンがハニィと颯の関係を見て「共鳴」と呼んだこと。彼女の百合表現もありつつ意味深なの気になる。
従来の特撮で言えば合体が来ると。
2019y03m08d_165512837.jpg2018y12m01d_100336076.jpg
2019y10m19d_095756123.jpg
ハニィさんと颯が合体すると同時に、ウルトラマンのように巨大化が来る!
シンケンジャーのことまこ、ゴーカイジャーのルカアイ、トッキュウジャーのミオカグ、ウルトラマンルーブで公式が百合イラストを投下する強い百合を見てから特撮と百合の相性は強いと思っていたが「ヒーローさんと元女幹部さん」で確信に変わった。
やってくれた、そめちめ先生には感謝しかないよね。
私、絶対に颯さんとハニィさんはリアルに合体すると思うんですよね。
それがクール・ダウンの言う「共鳴が生む大いなる力」の正体だと思うんですよ。
二人の次元ツールが合体して二人の身も心も合体して強大な最強の、レズセックスだよ。


3巻、早く読みて―な!!!!

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

姉よ生きて!哀しみの女戦士オーブオウル

今回も色々と、・メルト・アウトの怪人形態 ・首領Xの人間形態とド外道な計画 ・最強の敵幹部、クール・ダウン ・藤上姉妹とオーブオウル 見所いっぱいでした。
クール・ダウンは中二病入った台詞回しの百合好きお姉さん。衣装が軍服チックなのはゾル大佐のイメージか。
とすると科学者キャラのメルトは死神博士、サムライキャラのキョーカはワルダー?
ハニィさんが颯に喝を入れる所と藤上姉妹の顛末には、不覚にも感動しました。3巻も楽しみですね。

| kwai | 2019/12/25 00:05 | URL |

kwai さんへ

今回も凄かったですよねー。
あのハニィさんが颯に喝を入れるシーン、実は、ツイッターで、その部分をRTされて、そめちめ先生が解説していただいたりとか、結構、ありがたいことをしていただきました。

https://twitter.com/YURIncubator/status/1208314202944753664

何かとライダーのオマージュが多いですから、やっぱり、そういう石ノ森イズム的な部分はあるんでしょうね。
個人的に、そろそろウルトラマンネタが来そうな気もします。
藤上姉妹は強かったですよねー。
今度は、姉妹同士でバロム1のように変身してほしいです。

| 月 | 2019/12/25 21:21 | URL |

はやハニ尊い…

そめちめ先生によるRT(解説)を拝見しました。なるほど…!
一連のシーンに特撮×百合の醍醐味を見た気がします。

| kwai | 2019/12/25 23:28 | URL |

kwai さんへ

こういう作品だからできる百合って言うのを全力で感じますよね。やっぱり、あのシーンは。
これがあるからこそ、より、強く感じることが出来るという世界観ですよね。

| 月 | 2019/12/26 00:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7977-66afd681

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT