PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Re:ステージ「最終回って辛い」

EE9StXRUEAE_uy4.jpg
決勝前、皆、緊張しているけど、互いに大切なパートナー同士が支え合っているの本当に好きだわ。
そして、舞菜沙由の絡みを見ていると、本当に、碧音さんは判断を間違ったよなぁぁぁぁぁぁってなってしまうwww笑っちゃいけないのはわかってはいるんだけど、それでも、やっぱり、二人の絡みを見ていると、沙由の動きはサポートするうえで完璧だし、碧音さんの判断ミスは辛い。
姉妹百合が好きなだけに。
さて、まぁ、今日で最終回と言うのが見ていて辛いですね。
なんかね、思った以上のダークホースだからね。
さて、まぁ、うたは丸々カットされたけど、かなりの凄いパフォーマンスをしたようで、そりゃ、ビビる。そりゃ、ビビるわ。
でも、そこでね。
珊瑚の激励と。
ってか、この流れ、アイカツフレンズがやるべきだった筈の展開ではないのかね?
アイカツフレンズは、これをやらなきゃいけなかった。って言うのが良く分かるし、さらに、碧音が舞菜のことを「まーちゃん」ではなく「舞菜」と呼んだ瞬間、あれで、あの瞬間で、舞菜が自分の手元から完全に離れて成長してしまったことを実感して、そこに嬉しさと哀しみが共存するような演技を見せた声優さんは実に素晴らしい。
最後、哀愁を漂わせながら希望を持たせるやり方で、まだまだ、彼女たちは終われない。ラブライブで、何かぽっと出の連中がまともに練習する描写を見せないでアイドルとして優勝するって展開が個人的にすごい違和感があって、その中で、Re:ステージの場合、彼女たちは魅了したけど、それでもステマリスと言う壁にぶつかって負けたという現実、これで終わりと言う現実に打ちのめされつつ……
まだ、希望は彼女たちの中にあるという、そして本線に続くというね。
この見せ方が良いね。
これですよ。大事なのは。
百合アイドルアニメとして大事なことが全部、この作品には詰まってる。
はぁぁぁぁ、もっと見たい。
久しぶりに、もっと見たい!
そう思えるアイドル百合アニメだった。
これ、だいじよ。
アイカツフレンズ、もっと、この路線を見習ってちょうだい……
完璧な高揚なんですよね。これね。
ぶわっと、気分が持ち上がるような、そう言うスタイルね。「え、あれで負けたの!?」って思っちゃうのよ。感情移入しすぎて。その後、何かしら希望はあるのは解っているのに「彼女たちに希望を!」ってなってしまうのが、このアニメの強さだと思う。
そしたら、エンドロールに入る前に、ね。
本当に希望がやってきた時は凄かった。
「おぉぉぉぉぉ!」
って時間も関係なく、言ってしまったよ。
それまでの彼女たちの挫折の経緯、そして、彼女たちの苦労、彼女たちのアイドルに対する新検査、これをちゃんと描くこと。AKB0048でも描かれた、これが出来てない深夜のアイドルアニメが結構、合って、それが売れてしまう辛さ?そういうのがあるんだけど、それをちゃんと描いて成長に繋いで話として描いているから凄いの!
この最終回の、その象徴が碧音が美しく輝く、KiRaReを見て思わず別世界に行くかもしれない彼女たちに向かって手を伸ばして「まぁちゃん!」って叫びそうになって涙を流す、あのシーンに彼女たちの本気に、その全てが詰まっていると言っても過言ではないわけです。
業の深い姉妹百合が好きだから、碧音が舞菜のことを「舞菜っ!」って叫んでルカの肩を掴むシーン、「あ、もう、これ式宮姉妹はステラマリスとして一つになれない事の暗示だ!」ってなって、凄いくるものがあったよね。Re:ステージの最終回を何度も見てしまう。
碧音さんが「舞菜!!」って叫ぶシーンが凄い好きなのよ。
感極まっちゃうよね。
妹が自分から離れていくことを実感してしまった言いようのない現実!
ずっと「まーちゃん」だったのが姉ではあるけど、もうステラマリスには来ない現実の哀しみからの「舞菜!!」は、もう、あそこに碧音の後悔と、彼女への思いと、叶わぬ願いと、成長に対する喜びって言う四つの感情が混ざっているのですよ。
それが厳しいけど真剣な練習を続けたり、敵校を偵察したりする彼女たちの成果なわけですよ。
それこそ碧音を嫉妬させるほどの眩い光が彼女たちの中にはあったんですよねぇーすげーのよ。
スゲーんだわ。
少ない中で彼女たちの他のアイドルたちとの関係を素晴らしく細かく分かりやすく掘り下げることで、その大きさを理解し、挫折した彼女たちの心を抉る話を入れても、前に進む、その中心にいる舞菜と沙由の二人の尊さって言うのは、こういうのが凄いアイドル百合アニメなんだ!と、いや、もう凄かった。
実に深夜で言えば、本当にAKB0048以来の心地よさのある、見ごたえのあるアイドルアニメでございました。
あぁ、高揚の「bl∞dy f8」が胸に響くわ……

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良い最終回だった

感じた事はほぼ記事内で語られていたので…
良いアイドルアニメであり、良い百合作品でした!
ありがとうKiRaRe、ありがとうRe:ステージ。

| kwai | 2019/09/30 23:39 | URL |

kwai さんへ

やっぱり、凄かったですよね。一気に貫かれるような、あの強さ。
本当にいいアイドルアニメでしたよねー……
是非とも、二期が欲しいところです。

| 月 | 2019/10/01 01:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7898-0f231d2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT