PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アイカツフレンズ「ともだちから(ド直球レズセックス)

EE0V-3KU0AALeMN.jpg
何て言うか、らいぶを中止にする為のシーンの、みおとあいねのシーンが、やたら、作画に気合が入っているようなんだけど、まぁ、それは、そういうことなのでしょうとか思いつつ、やっぱ、ピュアパレさんところの、ともだちから(隠語)って凄いよね(・ω・)
演出とか、絵コンテとか、皆、監督がやってた(・ω・)
やはり、この作品に出てくるアイドルたちの、ともだちから(隠語)によって、レズセックスをしたという、そういうことに寄る、快楽の共有から生まれるジュエリングドレスの変化なのだろうと……
何Pだよ。
とか、思いつつ、何か、それはそれで、あのアイドルの舞台と言うのは一種のセックスのようなものですし、なんやかんやで、ピュアパレさんは凄いことをしたけど、同時にソルベット王国の王女である、アリシアさんと、ひびきさんが、下手すれば、ピュアパレさん以上に印象的なイチャイチャをしているような気がするのよ。
ってか、なんだろう。
EE0WKkNUcAAQDOq.jpgEE0W0I5UcAE-F_u.jpg
此処までのシーンを流すために二期があるというのなら、それはセックスよ。
アイビリーブがセックスするための、この、流れ。
あそこから夫婦としての二人の物語が始まるのだと。
ってか、ソルベット王国、奇跡を起こして太陽を照らしたのは良いけどさ。
これによって気候変動によって起きる環境変化とか、そう言うのは大丈夫なんじゃろうか?とか、ふと思ってしまった。
いや、もう、それでも、やっぱり、あいみおのセックスですよ。あの舞台のシーンは、セックスですよ。
園セックス=愛がですね。
EE0UFH9UwAIzTkq.jpg
EE0UFPgVUAE9GJz.jpgEE0UFW4VUAIVfoI.jpgEE0VDKpU4AAGWiu.jpg
EE0VDSrUUAEQ-i8.jpg
EE0VDdWVUAA_6ck.jpg

ソルベット王国の太陽を照らした。
って、それ、文章にすると結構、凄いことを言ってるわね。
でも、それだけのことでもあったというね。
そういう感じだわね。
いやぁ、やっぱり、レズセックスって言うのは、こう、世界を救うんだなーと、そういうことを思いましたね。うんうん。
このセックスが大事なのよ。
しかし、こうしてみていると、良い感じに終わったなーとは思うんだけど。
放送時間の変更とか、そういう部分の煽りを受けて急場しのぎってわけではないけど、何か、2クール目は、1クール目に比べると駆け足君だったように思えて仕方がないのです。
それが、あの、ジュエリングドレスを得る部分の省略とかね。
いやさ。
EE0U8KnUUAIx76Q.jpgEE0X65vUUAA_eu_.jpgEE0XSiQU4AEoMp7.jpg

ジュエリングドレス自体、あの、エママイとか、彼女たちにも得られるか、そういうことを思っていたから、従来の方式の通りにね。やっぱり、そこ行くと、得られなかった子がいるという現実に対して、やっぱり、新シリーズに移行するために省略された部分とかあるんだろうなーとか、見ていて思ってね。
いや、面白かったけどね。
環さんの男事情とかいらなかったけどさ。
やっぱり、それによって得られなかった子とか、出番を奪われてしまったことか、そう言うのがいると、どうにもね。
来週、最終かい、その時は愚痴無しでいきたいなーと思う。
アイカツフレンズ自体は、そう1クールの流れが凄い良かったからね。
寝ようか。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ド直球

しかも剛速球だ。百合のインフレ。

ともだちからという名の圧倒的な百合力が奇跡を呼び、王国の危機を救った…のか?
あいみおが手を取り合いながら互いの気持ちを語るシーンと、眩し過ぎる(物理)大トリのステージが最大の見所に感じました。制作スタッフの皆さんも恐らく、大人の事情渦巻く厳しい状況で(多分…)ベストを尽くしたのではと思います。
聞けば円盤のBOX仕様が途中で変更されたりとかあったそうで、少なからず現場の混乱とかあったのかなと。
アイカツシリーズに限らず、国民的人気とされる子供向けアニメ作品のいくつかも放送枠変更という状況を見るにつけ、何かしら業界の転換期を迎えている様にも感じられます。結果どうなるかは見当も付きませんが…
漠然とした不安はとりあえず脇に置いて最終回を刮目したいと思います。

そういえばニコ生のRe:ステージ!一挙放送、堪能させて頂きました。
百合作品の一気見は脳と心臓にキますね~という事で。改めてお礼申し上げます!

| kwai | 2019/09/20 23:47 | URL |

kwai さんへ

やっぱり百合力なんでしょうね……その力を奇蹟にするのはやはり、それこそアイカツと言うのが、この世界の象徴であるというのはやっぱり来るものです。

製作スタッフも、やっぱり色々とあったようには思えますよねー。最近はネット中心で子供は全くテレビを見ないという、そういう現状もあるようですしね。そうなると、必然的に変わっていくような気がしますね。
そういう情勢の中、アイカツフレンズは、ガンダムXレベルで色々とあったんだろうなーという部分がある中で、ガンダムXのようにうまくやったんだろうなーとか、そういうことを考えさせるようなものですね。
スイプリも、あれ、地震の影響で作風をガラッと変えたようですしね。
この転換期で、どうなるか、正直、予想は尽きませんよねー。これからガンダムビルドファイターズの新作が、ネットでの配信のみの放送になったりとか、そういう展開もあるので、これからは、そっちにシフトしていくような感じもします。

お、Reステージ、全部見ましたか。
やっぱ、強いですよねー……あの作品。
明日、最新の11話も、どうなるのか楽しみですわね。

| 月 | 2019/09/21 16:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7882-e04d46d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT