PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 #11「そろそろ面倒くさい。」


敵わない国力で戦争なんてしちゃダメ……なんだけど、それでも、現状はどうしようもないというのが、この世界の地獄であると言うのは言うまでもない。宇宙は一方的な植民地であり過ぎたからこその、この流れではあるんですが。まぁ、でも、ここで勝っておけば、ジオンが一年戦争の勝者であれば、また歴史は変わっていたんでしょうけどね。しばしば、そういうスペースノイドとアースノイドの差別的感情と言うのは実は現実と同じで、そうそう変わっていない。
そういうリアルさって言うのは結構、あれよね。
ともあれ、かの地球出身のエリートだけで構成されたティターンズなんてのは実はジオンと同じことをしようとしていたというのは有名。地球出身者が宇宙移民者を導き、まぁ、指導者ですね。
そこで、ジオンを含む宇宙の民の導き手になろうとしていた。って言う派、結構、有名なんですよね。地球を休ませるとか、そういう感じで。とはいえ、これはアニメでは語られてはいないんですが。
ついでに、ジャミトフはお亡くなりになったしね。
シロッコ何てのもいましたが、あれは何をしようとしていたのか。って言うとですね。
そこは、あの、エルガイム参照です。
アマンダラ・カマンダラなんてのがいましたが、あれとほぼ同じですね。

| ガンダム作品感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7832-7d1aa949

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT