PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ウルトラマンタイガ』第4話「群狼の挽歌」

2019y07m27d_095206715.jpg
この前の日誌でのやり取りのピリカとカナのあれ、百合姫だったら普通に恋人フラグなので実は二人とも付き合ってる。とか、そういう描写があったら、評価するよ?(つ=ω=)さて、まぁ、不穏な雰囲気が凄い。
流石は、この田口清隆監督の演出だな―と。
もう一回、田口監督がメインのウルトラマンが見たかったし、タイガも、そうであってほしかった。
ついでにファントン星人、良く出るなーってのと、他の星の文化では、地球のガラクタもとても価値があるもの。って展開凄い面白いよね。
一見、物凄く……
温厚そうなのがヤバい宇宙人ってのも、また。
この田口監督の温厚だけど明らかにヤバいタイプの人物を演出する描写、スゲー好き。
なんか、今回のドラマは昭和的よね。昭和の、何て言うか、ギャングと言うか、そういう感じの。だからこそ、今回のサブタイトルは、そう言うのって言うと、あれなんだろうけど。昭和ウルトラマンとかでもよく見られたような、そういう話ですよね。ウルトラマンって、こういうものだよね。って部分が上手く機能しているし、微々たる会話から、ホマレとヴォルフだっけ。内容は、完全に、何て言うか、アウトレイジだよね。
宇宙人だからこそのヴィランギルドはまさにアウトレイジの世界ですよ。あの映画を見れば、今日のウルトラマンの話の流れは良く分かります。
2019y07m27d_095728751.jpg2019y07m27d_095755739.jpg
ヒーローが出なければ―って感じで。
彼の関係と言うのは良く出ている。
その分、ヒロユキの出番は結構、今回は少なめに放っておりますが。
そして、ほまれ先輩、宇宙人的な……
昭和のギャングドラマって感じだよね。
そこに、新しいウルトラマンの要素を……
って感じで。
さて、まぁ、トレギアさん。すべては、この人が動いているというのは言うまでもないようです。いやぁ、それにしても、こういう狡猾なキャラ良いよね。
彼は確かに、そこに希望を与えてはいるんですよね。
それは間違いなく、人によっては正義ではあるわけだ。これまでの話、劇場版ルーブ含めて。言ってしまえば、今回のことも、彼は確かに強くなるための願いをかなえてあげたにすぎないという。
そして自分は時折、参加しつつも基本は傍観者であり、ただただ、相手を笑っている。
そこが怖いところでもあり、相手の正義を叶えてしまう。
所謂、この世界の正義って言うのは普遍的なものではないわけです。
それでありながら自分たちが正義であるように振舞わなければならない、正しいことを強いられるウルトラマンと言うのは結構、危険なラインにいるわけです。ただ、それは選択肢を間違えてしまえば単なる破壊行為になってしまうわけですよ。所謂、最近で言えば、キャプテンマーベルの展開なんてのが走ですね。
恐らく、トレギアは、それに対する矛盾と言うものを知ってしまった……
ヴォルフも、その正義と憧れを利用され、力を与えられ、そして今になった。しかし、トレギアからすれば、それは彼が選んだ選択だから自分は悪くは無いという感情に行きつくのだろうと思う。ホマレへの思いと強くなりたいという感情から生まれる負の感情を……敢えて願いを叶えさせてから、それを行うからこそ、彼の酷さ、トレギアの狡猾さは浮かび上がるのです。
うん。
2019y07m27d_095126300.jpg2019y07m27d_095459856.jpg
さて、ホマレさんはなんなんですかね。
まぁ、宇宙人なんでしょうけどね。
それにしてもタイタスを田口監督は撮影するそうなんで、結構、見たい。
でも、例のゼットン星人とか……明らかにヤバいよね。あれ。
まだまだ、今後、敵として出てきそうな気がする。
ホマレにとっても、トレギアが因縁をつけてしまったという。
何気に男性キャラ、全員、トレギアと因縁があるよね。
ヒロユキにはチビスケのこともあるし。
2019y07m27d_095823716.jpg

画面がうるせぇ!





| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

地球のガラクタが異星人にとって高価なものと言えば
チンプイでチンプイの星ではアルミニウムが稀少でエリ様が一円やジュースの缶を集めまくる……という回がありましたね
逆にチンプイの星惑星マールではかずのこが豚の餌になるほど安物だとか

| 毒穴子四太夫 | 2019/07/28 00:55 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

あ、すいません。
チンプイ、知らんのですよ(つ=ω=)つ
調べたら……世代ではなかったという。

まぁ、でも、こういう感じの設定って見ていて楽しいですよね。宇宙人と地球人の文化の違いの面白さが描けているのは少ないですからね。

| 月 | 2019/07/29 00:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7830-89dddf02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT