PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

少女☆歌劇レヴュースタァライト「99.419 採寸」

採寸
スタァライトのBDについてくるOVAのお話。
いや、前々から買ってはいたんだけど、まぁ、感想を書くの忘れていたもの。その第一話ですね。
一応、全話、見てます。
中身は、ひかりが、良い感じに99期生の華恋以外の7人と上手く溶け込んできた時期の話ですね。って言うか、最終回の間、全ての事件が終わってエンドローグに入る、ちょい前の出来事って感じで。
作中だと、あの短い間の中に、結構、経ってる。
肉体が変化する思春期と言うと仕事の中で成長する、まひると、成長しない双葉と、今でも背が伸びている、なな。それを見て双葉が不公平だなーって話をする中で、ひかりがジーっと見つめて饒舌になる話。
そういえば、双葉って小さいんですよね。
実は、香子よりも小さいのに、香子のために頑張っていたりと、そういう部分が色々と見えてきたりしますねwいや、実際、そこが好きで、なんやかんやで、双葉は香子が大好きで、香子も双葉が大好きな部分があったりするんだけど、ただ、そこまでやっても、背は小さいんだよね。
ついでに3サイズも、結構、小さい。
そんな成長してないんだよね。
あんなバイクに乗ってるから身長が大きいように見えるだけで。
でも、海外の女優には……って感じで、それを気にしないで、そのサイズのママ、良い女優になれば良いと饒舌に語りだす、ひかりの姿に、あ、このメンバーと打ち解けたんだな。
って思えるような部分を感じて、それが結構、見ていて微笑ましたかったりします。
そんな、ひかりを優しく受け入れる皆も、やっぱり、あのレヴューがあったからこそ、ここまで、ひかりと笑顔で接することが出来るようになったんだろうなーって思うと、凄いほっこりしますね。
あの状況、キリンのやったことは想定外であったし、あの出来事は、最悪の方向に向かったら最悪だったけど、ある種、いい形に打ち解けたから9人の絆は広がったともみえる。
なんやかんやで、楽しそうな表情が……良いのよなー。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7787-5f606976

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT