PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」の第6話「ガルマ立つ」

4lrp.jpg
シャアの狡猾さが見える話ではあるんですが、なんていうか、何度も言うけど、このシャアがさ。のちに、アムロに崩壊させられると思うと、本当に面白いよね(・ω・)
それは、そうと、ガルマが本当好きなんですよ。
連邦VSジオンでも、ガルマを良く選んでたくらいで、まぁ、前にガルマが実は結構、優秀な存在であるというのは話したけど、軍人にしては優しすぎるんですよね。そこは、ドズルもそうなんだけど、ガルマの場合は、元の性格もあるし、才覚はあるけど、あの優しさは軍人に向いていないような、そういう気がするんですよね。
でも、ああいう性格だからこそ、周りが惹かれていく理由も解る。
時として、優しさは、この話を見ていると良く分かることでございましょう。シャアに絆されやすいんだよねぇ。最大の友であるシャアが、ある種、ガルマの才覚を目覚めさせたけど、でも、それが悲劇であるというのも、またつらいことではあるよね。
連邦の傲慢さも見えちゃったりと。
アムロも、サイド7に降り立つと。
あぁ、ここから、繋がっていくんだな―と。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7778-a7a283cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT