PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どろろ #16

o0482064014344213776.jpg
イタチは、ただ時代を見ていただけなんだと、最近、どろろの原作を読みなおしていて思った。ただ、あの時代は悪い奴に見えることだろうが、ただ、時代、生きていくためにはしなければならないこと。例え、それが自分を奪った侍であろうとしても、たとえ気に入らなくても自分を苦しめた存在だとしても、それが豊かに生きる道であると、彼なりの俗的ではあるが、俗的であるがゆえに信念はないが、生きていくための哲学という部分がある。
誰もが生きるために必死だからこそ、いつまでも義賊をやっているわけにはいかないし、そんなきれいごとで生きるなら……と、思います。それも、彼が仲間と生きるための哲学であるからこそ、どろろへの情を見せたりするんだよね。だから、こいつは好きなんだけどね。ただただ、思うんだけどね。
そして原作以上に、また野党に戻る理由がちゃんとあるのもいいね。
そして、ここで、またどろろに対する情を見せる伏線を入れるのが原作を知っている分、たまらんね。そして辛いわ……だからこそ、辛いわ。
いや、好きなんだけどね。
あのラストも。
さて、まぁ、しらぬい。
片腕を次郎丸の餌として捧げたという設定で出てきましたね。
原作だと両腕あるんですよね。こいつ。
それ以外は、原作以上にサイコ野郎として描いているけど、ある種、そっちのほうが愛情と言うのは伝わってくるかな。
さてさて……
寿海、再登場か。
原作にそりつつ、新たなアレンジを加えるの上手いな。靖子。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7745-4596b724

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT