PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新作「ウルトラマンタイガ」にタロウの息子登場!主人公が複数ヒーローに変身って、あんた……

visual.jpg
そんな感じで、新しいウルトラマンですよ。
なー
タロウの息子だって。
初代ウルトラマンの息子は、どうなったんや?ゾフィーの子供はどうなのよ?とか思いますけどね。トレギアも実はウルトラマンタロウの親友だったんだ!って流れが出てきて、それで息子と対峙する。って言うのも、また因果だし、劇場版ルーブでタロウの力を使うカツミを狙ったのも、まさか、そういうこと!?ってなるしでね。
また、トレギアの経緯を見ると、彼等や自分たちの知らないところで悪落ちしたウルトラマンとかいるんじゃねーの?とか、そういうことを思うし。
そして、今回のウルトラマンは歴代の力に頼らず、全く新しい、そして、歴代ウルトラマンの出身地からやってきたニューヒーローと言うことだそうですね。
あ、とうとう、こう動くのか。
って感じで、まぁ、変身に、そういう歴代の力を使わないのは、お、久しい。って感じになるね。
ついでに、久しぶりに―って感じで。
防衛隊も出るしね。楽しみね。


あらすじ

地球には宇宙人が密かに移住してきている。だが、その事を知っているのはごく一部の人間のみで、一般的には知られていない。
そんな社会の中で、主人公の《工藤ヒロユキ》は、宇宙人が絡む事件をもその業務内容に含まれる民間の警備組織《E.G.I.S.(イージス)》に就職し日夜平和のために働いている。

そんな彼には、本人も知らないある大きな秘密が眠っていた。
それはウルトラマンタイガの光の粒子が体内に宿っているという秘密。
ヒロユキの体からタイガが蘇る時、新たな物語が始まる!



キャラクター
ultramantaiga_201904_fixw_640_hq.jpg

ウルトラマンタイガ
かつて地球を守ったウルトラマンタロウ(初登場作品『ウルトラマンタロウ』(1973))の息子。本心では父親であるタロウに認めてもらいたいと思っているが素直になれない部分も。正義感が強い熱血タイプで、タイタス・フーマと共に《トライスクワッド》を結成。若く未熟ながらも平和のために戦っていくことになる。彼もまたヒロユキや仲間たちと共に一人前のウルトラマンに成長して行く。


ウルトラマンタイタス
ヒロユキの中に宿る第二のウルトラマン。ウルトラマンジョーニアス(初登場作品『ザ☆ウルトラマン』(1979))を輩出した、光の国とは別のウルトラの星・U40の戦士にして賢者。鍛え抜かれた肉体と健全な精神を持つ好漢で、そのパワーを生かした重量級の戦いを得意とする。


ウルトラマンフーマ
ヒロユキの中に宿る第三のウルトラマン。ウルトラマンオーブ(初登場作品『ウルトラマンオーブ』(2016))やロッソ、ブル(初登場作品『ウルトラマンR/B』(2018))が光の戦士となる力を授かった惑星O-50出身。素早い身のこなしや多彩な技を持ち、スピード戦法を得意とする。荒っぽい性格だが、義理堅い面も持つ。

ってことで、あんた、あれですよ。
テレビ本編でジョーニアスと他のウルトラマンの関係って描かれることは無かったから、こうしてまた日の目を見る。って言うのは、これはこれで面白いし、何か新時代感あるよね(つ=ω=)つ
ってか、こいつ、スゲーマッチョやな(=ω=;)
そういえば、ザ・ウルトラマン40年なんだよなーとか、タロウから、そんだけか―とか、そういうことを思うと、ここでまさかの復活。って言うのもあってもおかしくは無いんだよなーと。
まさかの、ザ・ウルトラマンから持ってくる。
そりゃ、予測は出来ねーよな!
とはなるよね。
いや、今まで、ジョーニアスと他のウルトラマンの関係って曖昧だったからさ。
そういう意味でも、このサプライズは結構、嬉しいよね。
そして、タロウの息子の初めての敵が、トレギアってのも何か、ゼロとベリアルの因果を思い出すねー
フーマってこいつ、元は人間なのかね?O-50のウルトラマンって、ほら、あの鬼畜上司……いや、光の輪から力を授かったヒューマノイドエイリアンがアイテムを与えられて変身するタイプだけど、こいつの場合は、そこ出身とか書いてあるし。
生まれながらのウルトラマンなの?
しかし、タロウの息子かー(つ=ω=)つ
そこ行くと、初代様の息子はどうなってしまったのか(つ=ω=)つ
あっちのアニメのほうで勘弁してやーって展開は勘弁してやー(つ=ω=)つ

sub11-14.jpg
ウルトラマントレギア
劇場版ウルトラマンR/Bにも登場した、悪のウルトラマン。
元々は光の国の出身でウルトラマンタロウと親友であったが、闇に心を染めてしまう。
タイガを執拗に狙う本作通じての敵。

トレギアさ。
タロウの物語とは真逆を行く性格の持ち主であるトレギアが、どうして、ああなったのか非常に気になるところだよね(つ=ω=)つ
今、劇場版ルーブを見返せば、こいつの素の部分が発見できるかもしれないと思うと、ちょっと、早くBDが欲しい(=ω=;)
タロウの快活さでも、こいつの闇堕ちは救えなかったと思うと、トレギアの人生はどういうものだったのか?って言うのは割と思う。
夢の全てを失った戸井に力を与えたりと、夢を失ってもウルトラマンとしての矜持を持ってたカツミを戦わせたことを思うと、そこに何かありそう。


主人公

cast-hiroyuki.jpg
工藤ヒロユキ(22)
民間警備組織E.G.I.S.のメンバー。心優しく正義感の強い若者。
子供の頃に宇宙人に襲われたところを、偶然地球に行き着いたウルトラマンタイガの光に救われ、それ以降彼の体の中にタイガが宿っている。
ヒロユキ自身にはその認識はなく、ごく一般的な家庭で健全に育つ。
物語が進む中でタイタスやフーマといったウルトラマンにも出会い、彼らとバディーになっていく。
未知の存在を恐れず受け入れる優しい心を持ち、「人間」「宇宙人」「ウルトラマン」異なる種族の架け橋になる存在へと成長していく



そんな感じで、異常ですよ。
まだメインスタッフが解ってません。
そう、主題歌とかも監督、脚本も分かってないんです。
他に、どういうサブキャラクターがいるのか。
それも解っていない状況な訳です。
これが、どうなるかなーと、やっぱり、そういうことを考えちゃうね。
メイン監督、自分としては、アベユーイチ監督に参加してほしいという欲がありますが。やっぱ、この現状でのアベユーイチ監督がメインのウルトラマンをもう一度、見たいんですよね。
割と真面目に、これは気になる。
そして主題歌は、やっぱり、円谷お抱えの歌手をオリジンサーガから起用し始めたので、今回も別のお抱えではないアーティストを起用してほしいと思います。
個人的には……
[ALEXANDROS]

か。

女王蜂に来てほしい。

| ウルトラマン | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これは、かなり嬉しいニュースですねぇ、タロウの息子とは
篠田三郎氏の顔出し、そろそろ見たいものですが……
ピッコロの息子やミニトータスが二代目キングトータスにパワーアップしたりとか、オニバンバがまた来たりとか……してくれたら……
シェルターの二代目が出てきて今度は救われるような話とか、ドルズと決着とか……
タガールやジレンマみたいなちょっとマイナー気味な怪獣の復活や、フライングライドロン……を怪獣娘に……
タロウ絡みでは個人的に色々妄想が沸き出ますが、タロウの息子や以外にもウルトラマンがいるようなので、タロウ関係ばかりと言うことにはならないですね
そう言えば……タロウと親友で悪に染まったウルトラマンといえば、漫画のウルトラマンでバルタン星人の王になったやつがいましたね
エルフかなんか、そんな名前の……レッドバルタンとか色々ハカイダーのようなカラーリング分けされたバルタンの手下がいる……

| 毒穴子四太夫 | 2019/04/19 01:49 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

個人的には子供の虐待死とかが、最近、多いので、そういう子供たちの怨念によって復活したバサラとかみたいですね。今のご時世だからこそ、そういう話が活かされるような、トラウマ怪獣を出してほしいっすね(・ω・)
後は、出来れば新規怪獣で攻めてほしい部分もあります。
野性のホロボロスとか、バッサーとか。
そこらへんを出してほしいと思うことが多いです。
太郎の息子と言う要素もありますが、個人的にジョーニアスの後輩も出るので、ザ・ウルトラマンの怪獣も登場させていいよなーとか、そうなると、バルタンもありだなーと。
篠田さんは、愛しているからこそ出ない。ってスタイルなので、まぁ、これはこれで。

| 月 | 2019/04/19 23:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7738-4008c6f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT