PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どろろ #13

o0482064014344213776.jpg
どろろ2クール目、始まったけど……
火炎のほうが個人的には好きだったかなー。
ただ、歌が明るめな理由は話はハッピーエンドにするつもりなのかなーとか、そういうことを思った。
さて、まぁ、醍醐の国は雨が降り、なんやかんやで皆、生きている。しかし、奥底にある感情、国と民を思う感情は……多宝丸は、それを見て何を思うのか。
さて、これは精気が潜り込んだカビが岩にびっしり貼り付き不動明王の形を成していた妖怪だったんだよねぇ。こいつは人間を利用して……
原作だと、奥底にある愛情を利用して白面不動に顔を捧げるんだけど、どろろに対して愛情を捧げてしまい反旗を翻すシナリオなんだけどね。
さて、あの話の後に描くからこそ、どろろにとっては百鬼丸の唯一の家族であろうとする姿勢が原作よりもひしひしと伝わってきて非常に良いです。
そういう意味で、愛情を利用して不動に顔を捧げようとする奴が哀しく思えてしまうのだろうとも思う。
見ていて辛いね。
どろろは家族とは不幸な別れ方をしたけど、関係そのものは幸福であったからこそ、百鬼丸との関係は、せめて自分と一緒の者は幸福でありたいとする姿勢が辛いなぁ。
そして、どろろもね。
辛いことばかりだよ。
そして、ラスト。
どろろの背中に地図……
原作設定だけど、どろろは、この子と、知ってるのかな?
何か、知らないそぶりを見せてたから色々とね。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7728-f359ce96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT