PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「セイント・ビースト 結束~CREATION~」

来たぞ!!
3月10日!!
「セイント・ビースト 結束~CREATION~」の発売日だ!!
ヤバイ感じで面白そうだ!!女性者がだめって人でも、戦闘と言う燃えるシチュエーションがある。これがあるから、男性でもいけるはず!!俺は全てに惚れた!!
これを気に、読んで、買ってみたらどうだろうか!?
novel04.gif


文庫版のストーリーは・・・
ストーリー: 大神ゼウスの禁令を破り地上へと降臨した六聖獣。だが、その行動はゼウスの逆鱗に触れ、再び天界へと送還されてしまう。連れ戻された先で待ち受けていたものは、想像を絶する処罰だった。そんな中で彼らの前に現れた数々の真実とは――。明らかになるゼウスの過去・ルカの額の刻印の謎・そしてユダの進むべき途は……。
なんだ!?ルカの刻印って!!ゼウスの過去!?クロノスのことか!?
これは、絶対買いだな!!
3月10日はアニメイトにGO!!!!!だ!!!!

ルシファー様がカッコいいぞ!!!!

| セイント・ビースト | 10:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

文庫版を購入されるのですね!
文庫版は、CDドラマとストーリーが違うところがあったりするので、CDドラマを先に聞いている私としては、どっちが本当なんだろう・・・?って思えるところが多々あったりもするのですが、それでも面白いのがこの作品です!

この巻で色々なことが明らかになるので、発売が楽しみですね!
ルカの刻印の秘密は驚きです!!

| 暁月來夢 | 2008/02/28 11:53 | URL | ≫ EDIT

文庫版・・・買います。

どうも。こんにちは。
コメント、感謝です。
もう、ファンとして、セイント・ビースト初心者としては、買うしかないですよ!ドラマCD・・・BOXの発売も楽しみでございますが・・・これで、予習をする・・・みたいな感じで・・・もう、発売が、今から楽しみです。
後に、聖獣降臨編と・・・魔法少女リリカルなのはA'sと言うアニメを再構成してクロスオーバー二次創作もやりたいなぁ・・・なんて思ったりしています。

ルカの刻印って言うのが、凄い気になるんですよね。あぁ・・・気になります。暴露しないで下さいね(笑)。
今年は・・・私にとってはセイント・ビーストの年です。

| デザイア | 2008/02/28 12:00 | URL |

なるほど。

セイントの年ですか!良いですねvv
今年は待ちに待った新章もスタートするし、私にとってもセイントの年になるかもです!

いえいえ!暴露なんてしませんよ!(笑)
せっかくの楽しみなんですから!

CD-BOXは、入門者にはお買い得ですよね!
全9巻で二万八千円はちょっときついですもん・・・。
そのうち、悠久の章や恩讐の章もBOXになるのかも??

この後どうやって聖獣降臨編繋がるのか私も楽しみです!
だけど、ドラマCDより聖獣降臨編の方が古いので、
聖獣降臨編は黒歴史になるのでは・・・という声もちらほら聞きます。
そうはなって欲しくないのですが・・・。。。

あ・・・そうだ。
私のブログにて、昨日の質問の答えを書かせていただいたので、時間があるときにでも見に来てくださいね。
参考になれば良いのですが・・・(汗;

| 暁月來夢 | 2008/02/28 12:28 | URL | ≫ EDIT

あ、見に行かせていただきました。

かなり、参考になりました。ありがとうございます。あぁ、なるほどって感じで、物語を良くわかっていらっしゃる・・・凄いものだなと。

悠久の章や恩讐の章もBOXになったら・・・買いますよ。もう、買うしかないでしょう。
聖獣降臨編・・・その続きが、かなり気になるんですよね。どう繋がるかなぁ・・・って・・・
あれも、良い作品ですよ。一応ですが女性キャラも入っているので、男性でも、受け入れるストーリーじゃないかななんて思いますし・・・シヴァがどうなったのかってのが気になりますしね。
黒歴史と言うのであれば、天使のしっぽの四聖獣の扱いの方が・・・黒歴史な気がするような・・・一応全部見た後、その元であるものを見たんですが・・・そっちの方が、私的に黒歴史な気がします・・・聖獣降臨編では無事、私の娘の・・・じゃない、レイがビンタされていないという設定でよかった・・・逆に、あの子達じゃ、四聖獣の相手として・・・まぁ、女神はいいとして、レイ、シン、ガイには勿体無い気が・・・
個人的には、セイント・ビースト正史、天使のしっぽは外史です!

どうでもいい話、セイント・ビーストのキャストは昔、世話になった・・・というか、見てたアニメに殆ど出てるんですよね。・・・豪華すぎる。
これからも、こちらこそよろしくお願いします。

| デザイア | 2008/02/28 12:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/769-9c8806ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT