PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Lady×Lady

1_20190225175616924.jpg
そんな感じで、百合アンソロのお話(つ=ω=)つ
Lady×Ladyです。
ヴァルキリードライヴマーメイドに出てくる百合カプの名前……ではございません。
こういうタイトルの、まぁ、百合エッチことレズセックスがメインのアンソロになっております。
そういや、メバエとか、そこらへんを含めてR18百合専門誌ってないからなー。アンソロとか、そういうはあったんだけどね。まぁ、そう言う感じで、これもあれですよ。
アンソロですけどね。
こっから、新たな展開は発表されるのか、どうなのか。
そう言う感じがします。
記載作品は……
・焔すばる先生の「イイナリ*カノジョ」
・碧ちるこ先生の「偶像と23時」
・みら先生の「おしおきナイトクラブ」
・コダマナオコの「初恋堕落」
・ぱいしぇん先生の「恋焦」

ってことで、こういうラインナップな訳ですが。焔すばる先生と、みら先生を持ってきたのは、流石だな。と思わざるを得ないほどの、安心感はありますね。
焔すばる先生は、安定のシチュエーション力だよね。可愛い絵柄の奥にある淫靡さって言うのを書かせたら、この人しかいないな。って思えるほどに強い。
そして個人的に、碧ちるこ先生の「偶像と23時」のアイドルと握手会スタッフの関係が大変、宜しいと思います。何気にアイドルがタチ。って言うのも良い。
コダマナオコは、相変わらずインモラルが好きだなと。系列的には男が出ないけど、そう言う感じの百合で、まぁ、不倫百合ですね。ただ系統的なねつ造寄りなので、これはこれで好みが解れる。
そういう意味では、やっぱ、みら先生の百合漫画は大好きだなーと。
いやはや、女性限定で援助交際しつつ、金を盗んでどっかに行ってしまう少女を三人のグラマーなお姉さんがお仕置きする。って言う、みら先生の百合は、やっぱり、強いわ。損で最終的には今まで騙してきた女の人たちの前で三人のお姉さんにイ化される。って言う、これは強い。って感じがする。
で、こういう個性的なのが強い中で、ぱいしぇん先生のは、割かし普通だったかなーとか、そういうことを思ったり(つ=ω=)つ
最後の最後に、こういう普通のを入れていくのは良いと思いました(つ=ω=)つ

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7680-23e7f8e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT