PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私に天使が舞い降りた! 06話 「みゃー姉に友だちはいないぞ」


大学って、そんないい場所じゃないぞ(つ=ω=)つ
そんな楽しそうな場所じゃないぞ(つ=ω=)つ
という経験談が私に戦慄させる。こういう漫画で描かれるキャンパスライフは個人的に嘘な感じがしてヤバいし、詐欺感もヤバいので、ちゃんと描くべきだと思います。
そんな感じで、松本さんです。
なんやかんやで、この関係が見ていて楽しいのです。みゃー姉さんを巻き込んだ、松本さんと、ひなたの関係とか、そう言うのは見ていて楽しいんですけどね(つ=ω=)つ良い感じの三角関係でもなんでもない、とりあえず、言葉にすると面倒くさいような、みゃー姉大好きクラブというか、何と言うか。
良きストーカー……いや、何でもない。
そして、ストーカーされることで、されたことの人間の気持ちがやっとわかるという、この連鎖が良いですわ(つ=ω=)ついや、マジで、良いわ(つ=ω=)つ
そして、みゃー姉の母親である千鶴さんって、はなと、のあの母親をすでに抱いてそうなイメージある(つ=ω=)つ

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

母親三人組の設定について、個人的に良いなと思うのは昔からの友人ではなく娘達を通して知り合って仲良くなった……という所ですね
きらら系列では有りがちな母親世代も大の仲良しだった~って言うのって、結局お前ら進展なかったんだなと、現在進行形の主人公達の未来の様で嫌なのですが……
逆にこの母親三人組の設定なら……夫を持つという過ちから、これらの出会いにより、母親世代の百合に発展してくれるのではという希望も持てますからね……

| 毒穴子四太夫 | 2019/02/19 03:16 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

まぁ、母親の時代は、そう言うのが無かった、って言う、そういう差なんでしょうねー。
それが時代の変化を、そう言う感じで象徴して描いているような気がします。
だからこそ、個人的に、そういう部分から現代の子に触発されて‐
っていう展開は、結構、好きだったりします。

| 月 | 2019/02/19 23:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7669-7723a09d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT