PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アイカツフレンズ「湊家公認」

ほんの2019y01m31d_201136674.jpg
数年前まで百合アニメの主人公を数多く演じてきた中原麻衣さんが今や大人のレズビアンを演じる。って言うのは、それだけ年月が経った。ってことなんだろうなーと思うと色々とあれ。
スッゲー感慨深い。
やがて君になるの先生もそうだし、アイカツフレンズの、たまきさんもそうだし。なんていうか、たまきさんは敏腕プロデューサーということで、どうせ、千春さんとのベッドの上での生活も敏腕なんだよ。
わかります(・ω・)
強いわ。
しかし、なんか、そんな感じで、あれですね。あのー、もう、みおちゃんの両親も、あいねのことを認めている=これは、もう百合婚OKです。ってことで良いんじゃないですかね。あっさり認めるということは、もう、これは結婚とか、孫の顔はいつ見れるのか。とか、そういう話が、もう一年後くらいには色々となってそう。
トモダチカラを使って百合妊娠とかね。
さて、まぁ、今回は、ありがとうのお返しということで。
そして、ライバルたちの次の目標や動きも見えてきます。
ここから、どうスペースアイカツに繋がるのか。
そして、何気に、みおちゃんのお母さんが……
二人のウェディングドレスを作るとか―(つ=ω=)つ
お母さんは感慨深いです。
やっぱ、公認よなー

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

事実上の挙式

ゴールはきっとそこにある。

百合アニメのヒロインといえば中原麻衣さん、という時代が確かにありました。
(高めの確率で清水愛さんと共演したり、なばさんが生徒会長役だったり…)
今や後進の指導にあたる役を演じている所は感慨深いですね。同じ事を思いました。
たまきさんはきっと百合的な意味でも後進の指導にあたってるんだ…実にグレイト。

スタァライトオーバーチュア2巻のばなな回でまひるちゃんが盛大に勘違いしちゃった事例があった様に、百合ップルにとっても親公認という要素はかなり喜ばしい出来事だろうと思われます。
そして相手方の御家族と鍋を囲む。距離を縮めるうってつけのシチュエーションとして初期のプリキュアシリーズでも見られた光景ですが、アイカツシリーズでは新鮮に映りました。

何しろ『ダイヤモンド』フレンズドレスですから、その暗喩的な意味合いはお察しといった所で…
https://www.youtube.com/watch?v=1rmblXZd1EE
アイカツフレンズ!ミュージックビデオ『そこにしかないもの~ダイヤモンドフレンズver.~ 』
こちらの映像もダイヤモンドフレンズドレスを纏ってのMVですが、教会チックなステージなのでより結婚式らしくなってます。

| kwai | 2019/02/13 00:01 | URL |

kwai さんへ

そう言う感じで、あれから、結構、経っちゃったんですよねー……今、こういう役で出るのが結構、あれですし。
本当に、あの天然受な感じの主人公が多い中で、こういう役を演じるというのは、本当に感慨深いものがあります。そういう意味でも、たまきさんに抜擢されたのは、ある意味、運命だったような気がします。

やっぱり、親公認って言うのは良いですよねー。
その花びらシリーズでも、そういうシーンがあって、やっぱり、こういう部分が含まれて来てからこそ―進んでいるような、そう言う感じがしないでもないです。
やっぱり、世間的な百合作品は、こういうのが必要な感じですよねー。

ダイアモンドフレンズドレス、凄いですよねぇ……
なんか、もう……公式の狙っている感とか……

| 月 | 2019/02/13 23:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7663-9949abb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT