PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バンドリさん(つ=ω=)つ

ogp.png
そんな感じで、youtubeで全話、配信されていたので見ました。(・ω・)ついでに、二期のこともあったわけだしね。そんな感じで、あの、一昨日くらいに一気に見たわけですよ。本当は、もうちょい早く見る予定だったんだけど、AbemaTVで、色々とね?(つ=ω=)つ
面白いものが配信されるとね?
まぁ、いつでも見れるか。
的なものは、こうなってしまうわけでござーますよ。
ごちうさの一挙とかやるし、劇場版ドラえもんが案外、面白いし(つ=ω=)つあ、でも、あの大魔境の奴は途中で切っちゃったんですけどね。
ついでに、昨日からウルトラマンの再放送……いや、新しい番組も始まったしね。
そんな感じですよ。
さて、まぁ、そんな話は置いといて!!
tvtIaurXUiog-1024x769.png
アニメ1期で一番、気になった百合カプはー
牛込姉妹である。

キラキラ星で視聴を切った思い出が蘇りつつもリアルタイムで感じておけばよかったと思える展開が後半は多かったのですよ(つ=ω=)つ
沙綾が加わる話からが凄い面白くてですね。
実質、沙綾編からが、ある意味では本番であるような、そう言う感じがしました。
かすみと、沙綾のぶつかり合いから、夫婦になっていく過程は非情に魅力的であるようにも思いましたよ(つ=ω=)つ
なぜ、きらきら星のアレで切ってしまったのか―とか、まぁ、あそこら辺までは、やっぱり、個人的に色々と退屈ではあったんですが、こう、なんていうかさ。
そこから、常に周りを巻き込んで引っ張ってきた、香澄がスランプに陥って、こう色々と自分の現状を受け入れつつも、それを支えるという流れに対しては、形は違うけど、獣電戦隊キョウリュウジャーのような、そういうキングことダイゴがキョウリュウグレーの試練でスランプになるじゃけどね。
それに近いものを感じて、「あ、なんか、懐かしい(つ=ω=)つ」とか、思いながら、そういうのを見てた。
さて、けいおん!と、どう違う流れで差別化をするんだろう。
って思ったら、唯と香澄との性格が正反対だったりと。
ちゃんと、随所で見られる、そういう差別化って言うのができているのは面白いところだなーと。
けいおん!は、あの基本、練習しつつも基本は部室でぐーたらしてるけど、バンドリの場合は基本、練習が楽しいから、毎日やっちゃう。とか、そう言う感じだわね。
けいおん!に、なかった部分を突っ込みまくることで、良い感じに、こう五人が揃ってからは調和がとれましたね。
そして、けいおん!の場合は、一話から揃ってたけど、バンドリは、それを逆手にとって徐々に仲間を集めていくスタイル。その最後のメンバーであり、香澄の理解者でもあった沙綾の複雑な事情を含めて、彼女が加入するくだりは、実に百合的と言う感じで宜しいのではなかろうかと思います(つ=ω=)つ
そう言う感じで、ポピパのメンバーって、非常に百合的に安定しているのではなかろうか?ってなります。
これは、とても良いと思います。
あくまでも自分としては。
fc4a47bb8f029ae58ec6028bb49b0670.jpg
香澄×沙綾は言うまでもなく。
C4OQ-nKUoAA9Vua.jpg
牛込姉妹
2019y01m05d_193825154.jpg
たえ×有咲

この三組の安定感ですよ。
まぁ、そんな感じで、一期は、後半から結構、楽しめました。
そんな感じで、二期も楽しみです。
……ってか、二期の……?
いや、ゲーム出身のバンドの子、明らかにセカオワを意識してるのいたよね?(=ω=;)
い、いや、まぁ、良いんですけどね?
うん。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7627-ad5dabac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT