PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年始年末はー


あ、ドラゴンボール、見に行ってねーや(つ=ω=)つ
外にお菓子を買いに行く。
abemaTVでドラえもんやら、ごちうさ一挙等を見る。
寝る。
ほへーっとする。
百合妄想する。
この五つでローテーションが成り立っていたような気がします。いや、あの、ドラえもんの映画って言うのは、まぁ、感動系なんでしょうけど、その演出が過剰すぎて作画が顔芸になってしまうこともあって笑う。っていうことがありましてね。
あぁ、笑った。
感動的なシーンの筈なのに、のび太がクッソ面白い顔をしているから、シーンのギャップとかを含めて笑っちゃいけないトレジャーハンターのように、笑っちゃいけない。みたいな状況で、あの、顔芸で笑わせてくるというのだから、本当に辛い。腹が痛くなるというね。
いや、ドラえもんも色々とあるな。
やっぱ、ああいう演出過剰なことはやっちゃ駄目ですわ(つ=ω=)つ
と、改めて理解しますね。
はい。
ぶふっってなるわ。
そういや、バンドリ二期が始まりましたね(つ=ω=)つ
バンドリ1期は途中で切っちゃったので、まずは、そっちを見直してから、こっちを見るという、そういうアレ(つ=ω=)つ

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

バンドリ二期はラブライブ以上にモブからも男を完全排除していて良い感じになってましたね
声優さんのライブ番組は俺嫁への媚びっぽくてこっちは要らないなといった感じでしたが
新ドラえもん映画は妙な顔芸が何だかなぁと
のび太の恐竜での本来ドラえもんが見せる暖かく見守る様な眼差しが原作で皮肉めいた笑いを誘うものが単なる顔芸になってしまっていたりしたのは残念なところでしたねぇ
……今年の異説メンバークラブバッジを使う映画はなぜか地底ではなく月に行くので……どこまで改変ではないオリジナル要素は楽しみです
不思議風使いは個人的に好きなフーコのデザインが微妙でしたが、異説メンバークラブバッジで本来出会う地底人のデザインを変えられないのはありがたいです
去年の年末ドラえもんの火星人みたいに原作に忠実なのは最高なんですが

| 毒穴子四太夫 | 2019/01/04 07:30 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

完全に百合で行くんだぞ!ってスタンスが良いですね(つ=ω=)つ
ライブの、そういう部分は、嫌でも出ちゃいますからねー。スタァライトのライブも良かったんですが、そういうのはいましたし。そこ行くと、サカナクションのライブとかは、そういうのがいないので、やっぱり、ファンの発声を禁止するライブとかあればいいのにな―と、この手のライブに行くたびに思います。
最高ではあるんですが、ファンの、そういう声で萎える。って言うのがアイドル関係ではよくあるので、やっぱり、サチモスやサカナクションのライブスタイルが理想なんですよねー。
バンドリも、ちょっと、そういう方向性のライブを勉強してほしいとか思ったりします。
ドラえもんは、あの、感動的なシーンが無理やり、感動させようと演出過剰になるのは、本当にあかんと思いますw過剰になり過ぎて、顔芸になってるのでw

| 月 | 2019/01/04 22:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7625-ec1e1f4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT