PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

神ノ牙-JINGA- 最終回「終焉/創生」

2018y12m28d_010102802.jpg
自分の授かった力に慢心する神牙。
全てを受け入れ共に歩もうとした相棒の楓沙をも疑い、手にかけてしまう。
そう、己の正義の名の下に…
激昂した刀眞は神牙に牙を剥く。
瞬間、時が止まりそこに現れたのはまたしてもジンガだった。
ジンガは神牙に問う…お前の持つ力の意味とは? そしてその力を授けたのは一体、誰なのか?
再び神牙の前に現れたジンガの目的とは…
最後に立つ者が全てを終わらせ、そこから全てが始まる。
そして時は動き出す―

2018y12m28d_010106167.jpg2018y12m28d_010108219.jpg
御影神牙の物語は贄になるためのものでしかなかった。
あの腕の傷はホラージンガが自分の飢えを満たすためのもの。その場にあるものは、何でも自分の飢えを満たすために利用する。それが例え・……
実の弟だったものだとしても。
そして、それは・……あぁ、なるほどね。
自分に都合の良い子とは信じて、都合の悪い子とは信じない。狼の紋章を使ったのは牙狼に対する皮肉なんですかね。
神ノ牙、最後の最後でエグいことしてくれてるな……いや、でも、これは牙狼シリーズだからできることか。
これをライダーや、スーパー戦隊シリーズや、ウルトラマンでやったらトラウマものだわ。
そして、すべての人間が本来のホラーの姿になっている。救ったわけでは無いようだが、では、あれはいったい、どういうことなのか。一時的に、ジンガが、切り裂くことで食っていた。そして、力を抑えていた。ってことなんでしょうね。
愛する人を切り捨ててまで、見つけてしまった真実の残酷さよ。
こんなに絶望感を感じるしかない特撮ヒーロー番組の最終回は初めてだわ(=ω=;)
徐々に食われていくしなー。
唯一の支えどころだった、弟すらもホラーになって。
そして、光だった存在が……闇に食われていく。
刀眞も、刀眞で、己を魔戒騎士だと思っているからこそ、ホラーになっても、それに気づくことなくホラーを狩っていると思うと哀しみしかわかねーな。これ、もう。
しかも、転生したホラージンガが、あれよあれよと、まぁ、強い。
しかし、神牙は運命を変えることすらできなかったか。
そして、ホラージンガが口にする、あの男のこと。恐らく、あの黄金騎士だろう。道外流牙、出るかな?もし2クール目があるなら。
自分を狩り倒した……
なんか、もう、何かなー……
無駄に希望を持たせるような終わり方なのが逆につらい。
ある意味、スッゲーバッドエンドだよwww
神ノ牙、これ魔戒騎士サイドから見るとスーパーバッドエンドだわwww
ホラージンガサイドからみるとスーパーハッピーエンドだけどwww
いや、ここまで絶望を抱かせて終わらせるのも逆に凄い。
しかし、最後の黄金に輝く、あれは……なんだったんだろう?
うーん……
そんな感じで、まぁ、御影神牙の物語が終わってしまったわけで。
どうなるんだろう?って思ったら、まさか、こうなるかと。
ホラージンガの野望を打ち砕く淡い希望を抱いていたのだけれど、そういう期待もあったから、どうなるんだろう?って思ったら、打ち砕かれたwww
いや、ここまでのバッドエンドが来ると、もう笑うしかねーわw日本の特撮ヒーローというジャンルで、ここまでバッドエンドを1クールかけて丁寧に描く。ってのも滅多にねーぞwwwこれw

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7621-2fac08ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT