PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「神ノ牙-JINGA-」Episode02「『 絶望/希望 』」

2018y10m19d_005104617.jpg
ホラー・カデーナに噛まれた右手は、奇妙な形のアザとなっていた。斬ったホラーが人間に戻る、という不可思議な現象に頭を悩ませる神牙たち。そんな中、番犬所の指令が下り、三人はある屋敷に出現するというホラーの調査に向かう。
屋敷の中にいたのは、鏡を使い人の陰我を増幅させる能力を持つホラー・フォーンス。ホラーの光を浴びてしまった刀眞は、封印されていた過去の記憶を引き出されてしまう。

2018y10m19d_005102394.jpg
かつての邪悪が、こうして転生すると、まったく性格が逆……いや、これが人間の時のジンガの本来の性格そのものなのかもしれない。
神ノ牙、まさか、ゲストのJKが百合ってて、まさかのホラーになったから悲劇エンド化と思いきや、ホラーになったJKが生きててまさかの、再会エンドと言う、凄い流れ(つ=ω=)つ
ジンガ、ホラーになる前の髪色は黒だし、その後、銀髪になったわけで。
んで、こっちのジンガはいきなり銀髪だし、やっぱり、こっちの時代のジンガの物語ってわけじゃないんだよね。
親父がホラーになった理由は、どう考えても……
メシアが絡んでるようにしか見えないよね。
メシアなら他者をホラーにすることなど、人間をホラーにすることなど、それは簡単なことだろう。
暖かい家庭に育ったジンガ、ある種、前回と違って闇ではなく、光そのものになってしまったからこそ、それを闇に堕とすことで……・ジンガ自身をメシアのゲートにしようとしているのでは?ってなる。
此処まで、弟と言う最後の肉親を斬らせることで絶望を、闇へと堕とすには十分な素材だとは思うんだよね。
しかし、それを刺せない、ジンガの過去のホラーとしての潜在的な能力が新たな力として人間をホラーから戻すための手段を得たという、そういう感じなのかね?
元より、ホラーから人間に転生した訳だし、ある意味、その魂は異物混入ってなってもおかしくないわけで。
ジンガの中にあるホラーの遺伝子が、そして魔戒騎士の光の力がホラーから人を救う力を得たような、そういう状態なのかな。
毒を以て毒を制す、それを為せる唯一の存在としてのジンガ?
さて、とりつかれた弟も、ちゃんと、生きてました。
現実を受け止めていたようで……
黄金騎士に倒されたからこそ、そこにある黄金騎士の人の希望としての力を着られたからこそ、その力がジンガの中に入りこんで転生した可能性もあるんよね。
ラストの狼の傷跡とか、牙狼に似ているからこそ、ある種の今のジンガの人を救いたいという気持ちに呼応して今の力が生まれた可能性も……

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7555-6f97416f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT