PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あかねさす少女 第1話「4時44分の儀式」


日常系オカルトアニメだと思ったら、そうではなかった(つ=ω=)つ
しかし、この手のやり方って、まぁ、王道っていえば、王道なんですが、その引き込み方が見事だった、あれが強くてですね。さて、まぁ、第一話を見た印象だと、さほど強いものを感じないというか、どうと言うか。
どうにも並行世界ジュブナイルという事で、しかも、アベユーイチ監督も携わっているようでございますわね。まさかの・・…ウルトラマンネクサス等でお馴染みの、あの、アベユーイチ監督が携わっているようで、まぁ、これも、これで驚きなんですが。
さて、第一話を見終わった時点で、まぁ、この文章量の少なさを見て頂ければ―
なわけですが、まぁ、某前期のアニメほど、来るものでは無かったです。
何と言うか、あぁ、後半から、色々とあるんだろうなーと思いながら……
まだ、何とも言えない。
子の話。
歌は良いと思うけどね。
百合的に意識しているような部分も感じないので、あー、うん……って感じで終わる。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これは、ツインテールがイケメンばかりの世界がどうこうと言い出したので開幕数秒で切ることにしました
昔ざまぁかんかんと言う番組で4時44分白い壁に触ると異世界に行くという都市伝説があったのでネタとしては興味深いのですが……
こうしたオカルトものなら裏世界ピクニックとかの方が百合として良いですね
今期は百合らしいアニメが幾つかありますがうちのメイドがウザすぎるは父親の存在が邪魔になってきそうですし……アニマエールはショタキャラが邪魔ですし、なもりのスパイはオカマが邪魔ですし……百合らしいものはあっても邪魔になるキャラがいる作品が多いですね
やがて君になるは百合としては最高ですがアニメでみる分には男キャラが多すぎますし……今時の男性声優の声ってどうも耳に障るんですよねぇ……70~80年代の声優はそうでもないのですが

| 毒穴子四太夫 | 2018/10/06 00:22 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

あかねさす少女は、それ以前に話が面白く無かったのが個人的には微妙なところですかね。ただ、ところどころ、アベユーイチ監督の並行世界による考えや、ウルトラマンネクサスのような危険さを感じたのは、それはそれで楽しかったんですがー……個人的には、これからですかねー。
それよりも、ソラとウミのアイダのが、あんま面白くなかったのが問題と言うか。
ウザメイドは、女性の新キャラが必然的に増えてくる野で、親父の出番は少なくなります。そこは、大丈夫かと。
やがて君になるは、個人的に男性が多いから、それを免罪符に、不快な二次創作が出るかもしれないという事を警戒して、子j品的にはアニメ化してほしく無かったんですよねぇ……

| 月 | 2018/10/06 09:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7535-d1fcb30a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT