PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やがて君になるは、6巻になりました。

yagate.jpg
あぁ、まぁ、前々から、だらだら恋愛ばっかやってる漫画ってヘテロでもBLでも、そして例外なく百合でも、グダグダに……そうなってしまうことが多い。って言うのは、よく言ってるんですが。
「やがて君なる」って、そろそろ終わりになるのかな?
って思いながら、読んでた。
こういうのって、スパーンと切る方が、スパーンって終わらせた方が、案外、綺麗に終わったりすると、そういうことを思います。いや、マジで。
そんなことを、改めて感じさせた、6巻です。
やっぱ「やがて君なる」は原作を読み直して思ったけど、あれだね。

大好きだから……アニメ化してほしくなかった。

一見、支離滅裂に思えるけど、人間の感情って、そういうものですからね。
ってことで、下記に感想。


澄子に関しては「こうだったんじゃないか?」って思っていたことが、実際、そういう感じで自分の考えてたいたこと通りで自分は、それを上手く言葉にできない状態で、まぁ読者もあらかたわかっていた「やっぱりね」ってことを、作者が丁寧にやることでストンと良い感じに堕ちた。
澄子のドラマは、ある程度、これで完結したようにも見えるので、あとに残されたのは侑と二人の関係のドラマなので、これが、どう変わっていくのか。
「変えようとしなくても勝手に変わっていく」の言葉通り、徐々に触れ合うにつれ変わってしまったことを含めて、それを受け止めきれるのだろうか?って思った。
どうなるんだろうね。
侑も澄子も、その内面場と言うのは、それこそ思春期特有の、まぁ、所謂、中二病に近い状態だと思いますし、ここから抜け出せ始めてきたとき、二人の関係は思わぬ方向へと、そしてこちらが望む展開を丁寧に描いて行くんだろうなと思います。
結局のところ、まだ澄子自身、変われたといっても中二病的な部分が完治していないと言うか病み上がりの状態なので、ラストの「怖い」が出てくるし、結局のところ、まだまだ、彼女は侑に甘えている状態。
侑に対しては今度は澄子が他の誰でもない自分自身をどうしたいのかって言うのが重要なわけで。
他者を好きになる筈がないと踏んでいた中二病の侑も澄子に触れ合ううちに好きになって行った部分は「そうなんだろうなー」って思ったので1から5巻まで読むと表情の変化が良く見えて解ってくるんですよねー。
ある種の病の卒業を互いが互いに自然と変わりゆく関係の中で行われていた部分が好きです。
澄子自身、彼女が姉の代役を務めようと思った時点で、本来は、嫌いな自分を変えようと思っていたわけで、人って変わろうと意識して変わろうとしても、周りから変わったといわれても、全然自覚が無いし、ましてや、澄子の性質だと「自分が変われたことに対する自覚が薄い」のよ。姉の存在がデカいから。
だから澄子は失った姉を演じているだけだと思い込んでいるし、その演じているうちに彼女自身が変わったという事にも気づいてないんですよね。
だから侑は、それを気付かせる為に、これまで頑張っていたわけですが、そして澄子に対する恋愛感情に変わっていったことに気付いたからラストなんだろうと。
巣立ちをするのは澄子だけではなく、そんな澄子を見て変わっていった侑も、その一人で、でも侑も人であることを忘れたかのように甘えっぱなしだった澄子はね。
侑は個人的に、その澄子の全てが好きだと思うんですよ。
でも、まだ演じている澄子は、それに気付けない愚かさな訳ですよね。
何か、そこ行くと、澄子の根本的なことは、あの劇を通して気付かそうとした侑の真意が解っていないような気がしないでもない。
だから

「変わっちゃったんだ。」

っていう、甘えていると自覚しながら、無意識に甘えているという、そういう状況になってしまっているという、この状況ですよね。
ただ、それが、また、澄子の素なんだろうなと。
今まで自分が嫌っていた根本の素なんだろうな。って言うのは手に取るように解ります。
そうしていい口に、彼女が姉に対して、どうしたかったのか。ってのも見えてくるね。
でも、その澄子自身が嫌いな甘えちゃう部分も、侑も好きなのにね。
結局、人を本当に好きになるかどうかって言うのは自分の嫌いな部分も含めて好きになることに、そういう意味があるとは思いますしね。
やっぱり、そこ行くと彼女たちはバカにするわけでは無いですが、中二病なんだな。って言うのは思いますね。
遠回りなコミュ障とも言えるけど。


何か、そんな感じのまま、終わり。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7530-03128b54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT