PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ウルトラマンR/B(ルーブ)』 第8話「世界中がオレを待っている」

2018y08m25d_090733464.jpg
最近、PCの無線LANの調子がクッソ悪いことに定評のある私です。
なんていうかですねー、いや、そのままなんですよね。windows10独特のものだそうですけどね。さて、今回は前半のボスになるかもしれない、それとも、そのまま敵として登場するかもしれない、オーブダークの初登場のお話ですね。
いや、こういうヒーローにはライバルがつきもの。
って展開を、最近のウルトラマンはやってくれるので普通に嬉しい限りです。
ついでに、皆さん、気付いていると思いますが。
愛染社長が収集しているクリスタル、全部、オーブのクリスタルの属性の代用品であることは言うまでもなく。
2018y08m25d_091905686.jpg2018y08m25d_092220823.jpg
火→炎
水→氷
風→嵐
地→岩

と、言った感じに。
愛染社長曰く、こう、湊兄弟がウルトラマンオーブの基本の力を得るたびに悔しがっていた分、こうして代用品を使用せざるを得ない状況に。
さて、オーブに憧れながら、オーブに対して何も知らない愛染社長の偏見的な愛はどうなっていくのか。
気になるものです。
さて、まぁ、前に私、愛染社長はヒーローファンのメタファーってのがありますが。
所謂、ヒーローが好きなはずなのに、そのイメージを悪くしちゃう、まぁ、色々と拗らせちゃった人みたいな、そういう感じですね。
大雑把に纏めちゃえば、そういうことです。
所謂、最近のウルトラマンを知らない昔のままで固定された人と、そして、最近の間ぁ、言っちゃえば私レベルか、それ以上に厄介な特撮ヒーローファンの悪い処を一気に凝縮した存在ですよね。
2018y08m25d_092359443.jpg2018y08m25d_092454900.jpg
彼は「老害」であり「にわか」なんですね。だから、ブーメランになっていることすら気付かない。
だから「一流のヒーローは悩まない。」なんてことまで言っちゃう。
とは、言うけど、なんやかんやで、初代ウルトラマンだってウルトラセブンだって、仮面ライダー1号だってゴレンジャーだって、ギャバンだって悩んでいるなだぜ。
あの個人的に一番のヒーローだと思っている、冴島鋼牙だってそうだよ。
でも、上記で上げた彼等と、愛染社長と言うのは全く違うものがある。
ようは、守るべき存在がいないのですよ。
所謂、ただ、ヒーローに憧れる子供が、そのまま大人になってしまったような、そういう部分も含んでいるような、そこにある危険性、大人になるにつれてどうのこうのって奴ですね。
個人的に一番の特撮ヒーローだと思う牙狼の冴島鋼牙も大切な守るべき人を得て、その過程で大いに悩み、試練を乗り越えて周りから偉大なる黄金騎士……ヒーローになったので、あれです。
愛染社長は、まだまだそこんとこを良く解ってないです。
ウルトラマンオーブダークノワールブラックシュヴァルツだっけ?
ダークは「特撮オタクの悪い処」の象徴であり、

ノワールは「老害」
ブラックは「傲慢」
シュヴァルツは「面倒くささ」

悪い処を特に目立つ武運を象徴してそうな気がする。
気をつけよう(=ω=;)
さて、まぁ、何か正体からするとオーブに拘っているようには見えないので、なんか、あるような気がしますね。何故、ウルトラマンに拘るのか、その部分がちょっと気になるね。
ただ、二人の中に護りたいものはない。って言うのは違うだろうなーとも思うのですよ。
何処か、二人に対する総評は愛染社長は見誤っている部分もあるし。ついでに、カツミとイサミのルーブジャイロはお母さんが盗んだものなのかもね。
確かに行き当たりばったりだけど、それでも、街を護りたい。大切な人を護りたい。と、そういう純粋な思いの元で二人は動いてますしね。
2018y08m25d_092531158.jpg2018y08m25d_092605935.jpg2018y08m25d_092559746.jpg
さて、ダークストビュームダイナマイトの後に、普通に自然を破壊したまま放置している時点で、オーブダークはウルトラマンを名乗る資格は無いと思うのも、それは嘘ではないだろう。
一種のサンダーブレスターの時を思い出してほしいです。
あれと同じなんですよ。
オーブダークに関しての差は前回、ヒーローになったウルトラマンジードの話を見れば良く解るような、そういう気もしますよ。オーブのニセモノのブルースとかね。
確かに、愛染社長のいうことは正しいのかもしれない。
しかし、愛染社長の形からウルトラマンに入るというのも、また、間違いなのです。
それに伴う心がないんですよね。
ウルトラマンとしての心構えが無いのです。
そして、彼はウルトラマンになって何がしたいのか。
彼の故郷の星が滅ぼされたから、その復讐なのか?
彼がウルトラマンにこだわる理由、その目的は如何に?

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

超獣……
最近の熱心ではない過去作は観ない普通の児童は怪獣ではない超獣を怪獣の劣化品のように思いそうで辛いです……
アリブンタ……アリブンタを象徴するモノとしては血液……
アリブンタでなければいけない理由があったのですかねぇ……あのかませっぷり……
あの出方で噛ませにするならアリブンタよりアントラーでも良かったなぁとかいつもの通り超獣贔屓の一言
でも、愛染社長が超獣と怪獣の区別をきっちりつけて話していたのは……嬉しかったです
ダークの仕草がどことなくたまにベリアルを彷彿とさせるのは……

| 毒穴子四太夫 | 2018/08/26 00:14 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

そもそも、何故、超獣もアリブンタしか出ないのか( ・ω)
都かは、思ったりします。
個人的に、なんですかねー、どうせならギロン人とかも出してやれや(・ω・(-ω-/とか、思ったりするんですけどね。
個人的にバラバとか、ブラックサタンとか、スフィンクス辺りが欲しいですね。
そろそろ。
ダークがベリアルを彷彿させるのは、所謂、上っ面だけ。ってことなんでしょうね。

| 月 | 2018/08/26 01:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7497-7665e489

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT