PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

少女☆歌劇 レヴュースタァライト「舞台少女」

2018y07m13d_090956454.jpg
概要を見ていて思ったんですが、今の声優さんって大変だなーって思うと同時に、アニメ業界って、ここまでやらないといけないのか。友、そういうことを感じてしまうなんとやらですよ。
そして、こういうもので主役やらポジションを奪い合う一種の現実的なバトルロイヤル方式になるんだろうとは思う。そこで切磋琢磨しながら人を殺す……いや、レズセックス?まぁ、そう言う感じでええか(つ・ω・)つ
美森さんはウルトラマンでたり、怪獣娘になったり、大変やねー
とか、思いつつ、良く、声優さんって多忙な中、こういうことまで出来るなー
って思いながら、ずっと感じてみていました。
そういう感じで渦巻く少女同士の感情と言うのが恐ろしく感じてくる。しかもメインヒロイン二人は幼馴染で、同じ部屋のまひるは、気が気でないような、そういう部分を感じて仕方ない。
夫婦……
2018y07m13d_084530189.jpg2018y07m13d_084622431.jpg
地味に訪れる三角関係という構図が。
百合三角関係が描かれているなんとやら。
まひるからすれば、愛の巣に……
とか、考えていたら、本当に殺し合うような展開になってる件(つ・ω・)つ
スタァライトの内容を見てみると、実際に、それに肖った内容の演劇で少女達が主役を得るために殺し合う敵なものになるのか、それとも、あれは演劇をしている中で見てしまう、妄想的なものなのか。
所謂、抜群の演技力を潜在的に有しているものが共有する幻想的な何か―
それも、なんか主役になりたい人間が強く願えば願う程―みたいな感じで。
百合でバトルロイヤル形式と言えば悪魔のリドルとかあったけどさー
あれとは違う、本当に仮面ライダー龍騎的な、ああいうスタイルになるのか、どうなのか。
でも演劇って一人でも欠けたらヤバいしで、あの世界での敗北が本当に死を意味するのか、どうなのか。
と、なんか、気になっちゃった・・…
金曜の朝から、気になるものを見せつけられたような。
あの少女同士の甘いやり取りに、儚さが咥えられる展開になるのかね。
ライバルである。
って時点で、色々とあるんだろうけど、どうなるんだろうね。
敗北した人間がどうなるかで、この世界の重さは決まりますね。
また、あの世界は、どう言うものなのか、それが気になりますね。
2018y07m13d_090226269.jpg
ライバル百合もあるようだし様々な形の中で、気に入ったカップルが一人一人、失われて行くという光景を見ることになるのか、どうなのか(つ=ω=)つ
彼女達の本質的な関係を表したものなのか、どうなのか。
その中でも、最近、ただ演劇を純粋に楽しみたいという、これを部活に置き換える傾向を逆手に取ったような、そう言う感じがしないでもない。
華恋の、そういう部分は邪魔とでもいうかのような、あの突き放す言葉と言い、今という多様性の時代に、そういう部分を逆手に取った時代。
KIXA-276.jpg
所謂、この手のライバル百合って言うのは昭和のスポコン少女漫画でよくある傾向だったり、最近で言えば、個人的に最高傑作だと思っているアイドル百合アニメAKB0048なんて、そうポジションやら何やらを巡って身内で争う作品なわけで。
最終的に幼馴染でありライバルである智恵理と主人公の凪沙は結婚するんですけどね。
まぁ、あれです。
画像で言うピンクの髪と青い髪の女の二人ですよ。
凪さは、あのピンクの髪の子なんですけどね。
さて、その中で現代的な思考を持つ華恋は、AKB0048で言う凪沙のポジションですよね。
AKB0048は、その優しさが次第に周りを変えていったけど、これは、華恋が貪欲に主役を奪い合う物語になるのか、どうなのか。
気になりながら、終わる。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7454-b141fb9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT