PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ウルトラマンR/B』「ウルトラマンはじめました」

2018y07m07d_092027295.jpg
ウルトラマン、始めてくれましたね。
今年も新作のウルトラマンに対してー、それが見られることにありがたいと思います。それが見られることのありがたさというね、ってか、これだけウルトラマンが毎年続く。
って言うのも本当にありがたいことですね。
更には、来年には、ねぇ?また映画があるだろうし、そして、今回は兄弟ウルトラマンという事でねー。なんか、ウルトラマン……ウルトラマンねぇーそう、ウルトラマンなんですよ。
2018y07m07d_092208157.jpg2018y07m07d_092134837.jpg
今回はレオ兄弟がモチーフって話もあるしで、まぁ、ロッソはレオに似てるし、ブルはアストラに似てるような部分もあるしねー。そう言う感じだよね。
ってことは、兄弟怪獣とか、なんか、二大怪獣も出るんじゃね?って思いながら、4話まで見ていて思いますけど、あれです。出ません。4話のあらすじまで見たけど、ありません!!
ってことでね。
どうなるかなー(・ω・)
二体の怪獣、出るかなー?(・ω・)
2018y07m07d_092431069.jpg2018y07m07d_092027295.jpg2018y07m07d_092406232.jpg2018y07m07d_092412562.jpg2018y07m07d_092422780.jpg
ちゃんと二対一の状況で起こりうるデメリットの戦闘シーンを描いているのが良いですね。
それがヒーローとしての未熟さにも繋がるし、また二体一という状況で「いじめでは?」って思わせるような状況を作らせないのも良いと思います。
未熟も未熟な部分を兄弟のコンビネーションと絆が助け合う、この展開が良いですね。
メビウスと同じように彼らの成長を見守るウルトラマンになるんだろうなー。
戦士として成長した最終回付近ではおそらく涙なしでは見られなくなる展開になるだろうと期待。
今回は基礎設定という事で、彼らはー
恐らく、あのルーブと言うか、ロッソとブルの記憶を見ることによってクリスタルチェンジとか、そう言う方法を得たんだろうなーと、そういうことを思いますね。
最低限の情報だけを与えて、そして戦わせる。って、結構、鬼畜やね?( ・ω)
しかし、まぁ、過去にグルジオボーンに負けたから?
ルーブクリスタルが飛散したのかなー?って思うけど、それだったら戦士として未熟である二人に敗れるどおりはないんですよね。そうなると、起きたばかりだからか、それか、また別の解釈も出来そうですけどね。それか、誰かが使役しているから、弱いとか、そういう展開とかも普通にありそうですけどね。
彼らは先代ルーブの子孫なのかもしれないとか、そう言うことを思いましたね。
まだまだ、謎が深まる中で、ちゃんと、気になる要素を残しつつ王道の一話を展開するのは良いことだと思いました。
カツ兄が、マコトさんに対して不信感のようなものを抱いている理由はどこにあるんだろう?
これが後の物語の不和に繋がるのか、どうなのか。
湊兄弟の母親が消えた展開が、まるで志村けんのコントに出てくる貧乏乳娘のようだ……
とか、思ったの内緒で。
コメディよりでありながらも、ちゃんと、そういう部分はちゃんと謎はあるし、兄弟の差別化もちゃんとできてる。
2018y07m07d_092537669.jpg2018y07m07d_090909479.jpg
兄は兄で弟を尊敬し、弟も弟でちゃんと兄を尊敬して、そう言う感情から助け合っている描写を入れるのは、あ、一話から、こういう喧嘩もするけど仲の良い兄弟なんだな。
って思わせるのは、大事だし、ちゃんと描いてよかったなー。
何気に弟に無茶ぶりさせて、お兄ちゃんは子供を助けに行って、子供を助けるために弟は無茶をするけど、この二人の正義感がヒーローとして選ばれた要因だとして。
この二人の無茶な正義感が関係を険悪にしたりとか色々とありそうだなー
正義感は無茶ぶりの象徴でもあるし、そう言う危うさも感じたので、そういう部分から生まれる不協和音は楽しみですね。
いや、マジで。
正直、羨ましいですね。
現在、弟と絶賛喧嘩中ですから。
んで、母親の誕生日に出たグルジオボーンとか、まだまだ謎はありながらどうなるか楽しみな続きが気になる展開でございました。
いやぁ、早く見たいです。

| 特撮感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

樹木を吹き飛ばしてしまう未熟な戦闘力がビルを盾にし破壊するメビウスを思い出しました……自然破壊をしたことにに関してなにかフォローがあって欲しかった……とか思ったりしています
コンビネーションがチグハグなのは面白い表現ですね
昔のスーパー戦隊では組んだばかりなのに息があっているのに不自然さを感じたりしていたので……ジェットマンでマシンの連携のくんれんをする場面とか好きだったので……こういうリアリティは良いですね
怪獣二体とのタッグは無いようですね……残念ですが
今年の七夕、ムシバ少年はガヴァドンとは会えなかったでしょうね……この天気では……と、ガヴァドン記念日の7月7日初回放送にガヴァドンが出なかったのは残念ですが……次回のブラックキングが楽しみです……
ブラックキング出すならナックル星人を出してタッグをやって欲しいとかレッドキングの登場が決まっていますしブラック&レッドの義兄弟コンビも見たかったです

先日の百合同人ですが……
私は画才も文才も無いので形にはしていませんがああいう話のノリで……北斗七海が変身する次世代エースを付け狙う女ヤプールとかのウルトラマン百合二次創作が有ればいいなとか思ってました

| 毒穴子四太夫 | 2018/07/08 00:24 | URL |

毒穴子四太夫 さんへ

自然破壊しちゃった部分は恐らく強大な力をどうのこうの―って感じなんでしょうねー。とか、そういうことを思ったりしていますわね。
初心者ウルトラマン二人が戦場に立ったら?
って、そう言うイメージらしいですね。今回の第一話は。
でも、それを絆の力で乗り切るというのがテーマだそうです。
まぁ、そう言う感じで4話までは、少なくとも内容です。ブラックキング、ガーゴルゴン、レッドキングが出るという事になっているので。今んとこ、そう言うタッグ怪獣とか、そう言う組み合わせはないんですよね。
ガヴァドンは難しいでしょうねぇ……出すなら、何をするか?って感じになりますし。
個人的には、そろそろナースか、恐竜戦車を出してほしいところです。

ウルトラ系の、あの手の同人はないんですよねー。
あったらあったで面白そうな気がしないでもないですが。

| 月 | 2018/07/08 00:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7447-d88eb1f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT