PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっぱ、子供向けのヒーローロボットアニメって大事なのね?

2016y11m24d_224504027.jpg
エクテレウ・アレクトの立体化はまだですかね?(つ=ω=)つ
ドライブヘッドとか、シンカリオンとか、ゾイドワイルドが売り切れている。
でも、ガンダムとかスーパー戦隊のロボットは売れ残っている。
そんなことが、この前、ヤマダ電機に行ったときにありました。
簡単に行っちゃえばさ。
ロボット=リアルな兵器という図式が当たり前の中でさ。
ロボット=ヒーローとしての図式の作品の皆無がなかった分、今の子供たちにとっては、ロボット=ヒーローであるシンカリオンとか、動物がロボット、いわゆる、リアルさとヒーローっぽさを両立しているゾイドワイルドっていうのは新鮮なのかなー?とか思ったりはします。
オタクが買っている可能性もありますけどね。
ただ、それだけだと玩具は売り切れにならないと思いますしね。
スーパー戦隊は?っていうと、何やかんやで、あのジャンルはロボットではなく人間=ヒーローがメインだから、そうならないんだと思うんですよね。ついでに、ロボットの現実、実写ゆえの限界と、アニメゆえの、それ以上のヒーロー的なカッコよさを演出できるシンカリオンやドライブヘッドって、そういう部分が大きいんだろうなーと。
まぁ、見てないんだけどね?
ロボット=リアルな兵器ってなると、敬遠しちゃうと思うしね。
難しい話とか。
ガンダムは記号だから無理して幼少期から植え付けなくてもいいんだよねーってなったりもするからさ。
まぁ、これはこれで良い傾向なのかな?

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7437-0978c379

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT