PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久しぶりに良かったこれ。

モデルちゃんと地味マネさん
たねこ先生の単行本「モデルちゃんと地味マネさん」の第一巻を購入。
帯通り甘い関係でありながらも、まだまだ恋人未満で友達以上?というか、まだまだ仕事の関係という、そういう部分もありつつ、モデルとマネージャーでありながら、皆の前で甘えるモデルのユリアとマネージャーの岡部さんの「早く恋人にならねーかな(・ω・)」って関係をを描いた百合漫画。
最初から甘々な状態でありつつ、何故、ユリアが岡部に心を開いたのか、その話も描かれています。
此処は、もう是非、読んでいただきたい。
たった一つのことで人は恋に落ちてしまうのですよ。
そして、モデルのユリアさんですね。
ちゃんと、彼女はマネージャーの岡部さんに対して強い独占欲を発揮させるのが良いです。
大好きな人が他の人に話しかけたら当然のように嫌な顔をして、なれなれしく大好きな人に知らない人が話しかけていたら触れるな!と言い、褒められなくなったら調子を崩して、あぁ、大人びていても、そういう部分でちゃんと十代の少女なんだな。って思わせる描き方も非常に良いです。
ユリアさんは、もう、ちゃんと恋に落ちてますのでね。
そのきっかけが、また、いい話なんですよね。その理由が、また、彼女の生き方というかね。そういう部分があるんですよ。
あの出来事が、個人的には心地が良いんだけど、そして、この先、もっと、岡部さんもマネージャーという立場を越えた関係を望むようになったら、本当に、そういう関係になったらどうなてしまうのか。
ただでさえ、今、抑えるのが必死だしね。
彼女が、そのマネージャーとしての葛藤を越えた瞬間、本格的なドラマが始まるのです。
そういう部分もありつつ、マネージャーとして奮闘している岡部さん、地味ってあるんだけど漫画だけど普通に可愛らしいんだよね。
「地味って詐欺だな(・ω・)」とか思いました。
まぁ、それは置いといて。
やっぱ、百合と銘打っている以上、百合姫で連載している以上、付き合うことになるだろうと思うし、その時に生まれるモデルとマネージャーという関係故の葛藤からどう昇華するか非常に楽しみ。
ユリアがもちろん、受け入れるんだろうけど、そこからが大変だろうしね。
気になる関係ですね。
メインキャラに男性キャラは出てくるけど、それ以上に、不快に感じなかったのはデカいですね。そうそう、こういうのが大事なのよ。とか思いながら読んでた。
さて、第二巻も期待ですね。
いや、久しぶりに発売日に百合姫子ミックスを買ったけど、面白かったですよ。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7432-485c0e60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT