PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『アイカツフレンズ!』「ミライへ続く道」

2018y05m17d_183722078.jpg
さて、まぁ、デジモンアドベンチャーショックという言葉を勝手に作っておきながら、まぁ、あれなんですが。アイカツフレンズのメインライターと同じ構成であるという、この衝撃は、まぁ、あれなんですけどねー。アイカツスターズのつまらない話を見ると、この人が脚本でもあったりと……柿原優子さんっていうんですけどね(つ=ω=)つ
なんだろう。この人の話はふり幅が激しいんじゃろうか?そこを考えると、デジモンアドベンチャーの場合は監督がひどいというケースもあったりと、いろいろとあれなんですけどねー。
ある種の奇跡的な偶然が重なり、ああなってしまったのか(つ=ω=)つ
アイカツフレンズの場合は脚本のチェックがちゃんと行き届いているのか。まぁ、そこはよくわからないような感じではありますけどねー
いや、マジで。
そんな感じで、今回はラブミーティアさんと、あいねの熱い(隠語)アイカツがメインらしいですね。
そりゃ、もう濃厚な奴をですね。
みたいです(つ=ω=)つ
アイドルなのか、魔女なのか、キャラ設定、多すぎやろ(つ=ω=)つとか、思いながら見ていたんですけどね。
みおちゃん、自分から、あいねのマネージャーを買って出るとか、これは、そういうことなのでは?(つ=ω=)つまぁ、みおちゃん自身、まだ、あいねへの思いに対する思いと言うものに鈍感な部分は……無いわ。
あ、でも、あの、まだベストフレンズに誰を選ぶかで、考え中な処を見るとさ。
2018y05m17d_184704624.jpg2018y05m17d_184706987.jpg2018y05m17d_184709254.jpg2018y05m17d_184556725.jpg
やっぱ、ああいう、態度の中で無自覚に選んでいる部分はあって、無自覚でありながら鈍感というのも、彼女の個性であるような感じがしないでもないです。そして、みらいさんと一緒になって楽しんでいる姿を見て……
嫉妬する(・ω・)
こいつら、楽しそうだなー(・ω・)
って雰囲気にね。
2018y05m17d_184602815.jpg
そりゃ、自分の無意識ながらも愛している人間をですよ?(・ω・)
ああいう見知らぬ女にとられそうになったら、そりゃーねー?あーた。
いや、見知らぬ……
ってわけではないけどね?(・ω・)
あぁ、なんか、ミライさんに大人にされる、あいねを見るのかと思えば、さ。
予想以上に、みおあいが強くて、みおあいだった(・ω・)

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私が特訓してあげる(意味深)

アウトレイジな人たちを魔法で猫に変身させるドラマにブッ飛ぶ。可愛い中に毒を盛り込むってこういう事…
特撮ドラマに堂々主演し(多分、東映不思議コメディシリーズ風味)、後輩アイドルちゃんに売り出しのチャンスを与え(気分転換の時間を捻出する等ケアも抜かりない)、ラブミーティアとはまた違ったトリッキーなソロステージで魅せる等、ミライさんの魅力が爆発した回でした。
しかも、SNSを駆使して浮気現場を堂々と公開するとかやる事がハイレベル過ぎます。
人の気も知らないで、と思わず本音が出るみおちゃんとあくまで正妻の余裕なカレンさんとの対比が光る。
貴重なオフの日に自らマネージャーを買って出る位あいねちゃん大好きなのに…(そこが尊くていい)

| kwai | 2018/05/22 00:15 | URL |

kwai さんへ

恐らく、ミライさんは、あいねちゃんをですね。
カレンさんとの共同ペットにして良そうな、そう言うイメージがあります(・ω・)
カレンと一緒に可愛がってあげようという意味で、SNSに、ああいうものを出して、嫉妬する、澪を見つめて、彼女も取り込もうとするような、そう言う皇女の風格を感じてしまいました。
そして、それを見て正妻である、澪は何を思うのか。
ラブミーティア、おそるべしな感じで、あの、本当に強いですね……

| 月 | 2018/05/22 00:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7400-3b0de69b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT