PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

銀河英雄伝説 Die Neue These # 1「永遠の夜の中で」

tnfigdnt002.jpg

OVA版をよく知ってしまっているから見ていて、なんか、違和感が強いですね(つ=ω=)つ
キルヒアイスは、やっぱり過去のデザインのが良かったしね。
OVA版のキルヒアイスのデザイン、凄い好きなんだけど、Die Neue These版になるとキルヒアイスは無難に普通のイケメンにしてしまったのが物凄く辛い。
演技で見せているのはわかるけど、でもやっぱ比べちゃうと無個性のイケメンになっちゃった感がすっごい個人的には嫌いw
ファーレンハイトも、まぁ、速水奨さんの声じゃないから仕方ないけど、でも、それを抜きにしても、どこか本来、ファーレンハイトが持っているであろう気品が抜けてしまったようで辛いものがあるで(つ=ω=)つ
ファーレンハイトとか速水奨さんのイメージと、銀髪で、どこか気だるげな伊達男のイメージがあるからね。だからこそ、それがかっこいいんだよwやっぱ、OVA版と比べちゃう部分はあるね。
今は不平たらたらですが、やっぱり、アニメの技術の進化を感じますよ。過去のOVA版銀河英雄伝説を見ていると色々とね。まぁ、最初の数話は政治要素が少ないから、それはそれで間違いではないんですがね。やっぱり、宙域のマップの出し方とか、凄いかっこいいって思うし。
まぁ、でも、これはこれでありなんだろうとは思います。
こうして原作を読むことによって、本編の中にある政治的な面白さが伝わってくるのだろうと思います。
いや、私も、政治に興味を持った理由って言うのは、こう言う銀河英雄伝説から来るものだしね。
これは、結構、良いのではなかろうか?と思います。
カイザーまでの道のりはやらないんだろうなーと。
ここは、基本、OVAの第一話でよくやったこと、良い感じに、それをリメイクしているような感じがしますね。ってか、このアスターテを二話やるのも伝統か。
ってか、鈴村さんも良くヤン・ウェンリーを演じようと思ったよね。それだけで凄い。
多分、次回はヤン・ウェンリーサイドで物語を展開すると思われ。
あ、でも、戦闘だけを見れば、その心理の探り合いを考えれば、これは、これで良いリメイクである気がする。良い感じに原作を読みたくなるんじゃなかろうか?と、思った。
さて……
「間もなく戦いが始まる。ろくでもない戦いだが、それだけに勝たなくては意味がない。勝つための算段はしてあるから、無理をせず気楽にやってくれ。かかっているのはたかだか国家の存亡だ。個人の雄図権利に比べれば大した価値のある者じゃない。それでは皆、そろそろ始めるとしようか。」
ここまでは政治要素を薄くしたとしても、やらないだろうなとは思うけど、あの鈴村健一の声で、この台詞は正直に言えば、物凄く聞いてみたい。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7364-ea2f5e4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT