PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牙狼 -VANISHING LINE- 第17話「THE SLANT LINED」

2018y02m17d_010101728.jpg
地平の彼方から突如現れたビショップ率いるホラーの大群。万策の最後の仕上げとして、この地でソード達を葬るべく四方から襲い掛かる。最早どこにも逃げ道は無く、火ぶたを切られる大バトル。二重三重に張り巡らされた罠を前にソード達は絶体絶命のピンチに陥る。
17話と言えば、様々なシリーズにおいての節目であるもの。
いや、今回、凄かったですよ。
戦闘シーンの迫力がマジで凄かった。
前半は主に全てにおいて戦闘シーン……しかし、それは、ソフィを攫うための狡猾な罠なのであったという、そういうスタイルでしたね。いや、マジで。
それだけかと思いきや、ソフィの胸の内を明かす中で、ザルバが優しく諭すシーンを見ていて、あぁ、やっぱり、ザルバって良いよなーって思った。常に黄金騎士と接しながらも、彼は他の人間たちと一緒に過ごしてきたからこそ、意外と人を見ていたりするんですよね。
カオル、リアン、と、まぁ、色々とね。
ザルバは、死ぬことは無いと思っていました。
しかし、今回は、ソフィに道を示し、ソードに力を与える。
初代以降の、なかなか、そう言うのが無かったので、かなり驚きました。
兄を探していただけなのに。
そう思う中で消沈する心。
しかし、常にソードと一緒にいたソフィだからこそ。
彼女のことをちゃんと見ていた。
それが解るのが、やっぱりザルバで、そこでザルバなりのちゃんとした答えを与えるというのが非常に好きなんですよね。それがザルバなんだよ。
今後、復活するのかねー。
不安だけど、どうなる?
ザルバの消失にショックを受けつつも、エルドラドを目指して、彼等は良く!

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7305-8c37e45f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT