PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仮面ライダービルドが、まぁ、面白い。

tv_top.jpg
ここ最近のライダーを考えると、色々と思うところ、所謂、悪い部分が多く目立つところで、仮面ライダービルドが個人的には、ここ、5,6年の間でかなり面白い作品として出来ているのではなかろうか?ってなったりする。
ただ、欠点としては所謂、展開の読みやすさと言う部分においては結構、考えなくても解ってしまう伏線部分だとか、露骨な死亡フラグとか、そういう部分を思ってしまう訳で。読みやすい展開がありながらも、まぁ、それでも、楽しめる方ではなかろうか?って思うのですよ。
ただ、明らかに、絶対そうだろ。ってなったら殆ど予想が当たって「やっぱりね。」って部分があったりと。
個人的に、そういう部分が物凄く惜しい。
感情的に演技をしながらも、それが、このテーマをカバーしているような感じ。
もっと演出に工夫を入れたりすればビルドのドラマ自体はもっと面白くなるのになぁー。
エグゼイドが自分の中でダメだった理由はこういう部分もあるんだよねー。
ビルド自体のドラマは面白いのに、こういう詰めの甘さが面白さの勢いを殺してしまっているのが仮面ライダービルドって言うか、大森プロデューサーの仮面ライダー作品の一番残念なところだなーってなってる。
予定調和感を出すなら、より劇的に演出しないとダメなんだろうなーって思う訳でござーます。
ビルドは展開のやり方は、ここ最近の中では一番丁寧であるからこそ、やっぱり、このあまりにも読みやすすぎる展開っていうのは、ちょっとご遠慮いただきたいし、ここから、仮面ライダービルドが変わっていっていただければなーと思います。
問題は「解りやすい展開をどう面白くするかー」ってことなんですけどね。
人物の描写と掘り下げが簡素すぎて、淡白な感じなのが感じられちゃって、そこが個人的に玉に瑕。それを俳優陣が熱演でカバーしてるのだから偉い。
色々と同じような展開をたどっているジードとビルドの中で工夫の差が大きく出ているような気がする。
そこ行くとスーパー戦隊って特殊だよねーって思う。あれは多くの個性的なメンバーがいるから作りやすいんだろうなーって。
この人間関係の唐突感って言うのは関係だけでなく、人の個人の中にある問題の解決にも繋がってきたりと、割と真面目に重要な要素なのに、なんか白けちゃう部分が出る。
謎要素は正直、久しぶりに結構、面白いのに、こういう部分が残念に感じちゃうのはビルドは勿体ないなーって個人的には思いますの。
ただ、そんな中、あれだよ。
この前の話は、予定調和でありつつも、ちゃんとやったんじゃない?って思う中で、結構、面白かったけど、親から色々と言われているそうで。
特撮で”戦争”を形を変えて、ああいう風に扱うことと言うのは個人的に物凄い難しいけど、それでも戦争という言葉を使うことで、戦いにおける、現実の理不尽等を描く。
寧ろ、ああいう状況において戦争のことを親子で考える良い切っ掛けになる良い構成の話だと思うんだけどなー。
今は親子で、難しい考えて学ぶテーマを与えても、親子が一緒に考えることが無くなってしまったことを嘆く訳で。私自身、親から、難しいテーマが出ると、どういうことなん?って質問して色々と考えていた部分があるから余計にね。
正直、昨日の話は夏休みの戦争特番よりも、戦争で起こりうる美化されることのない悲劇とか、その哀しみをちゃんと描いていたと思うんですよね。
ああいうのが描かれたからこそ、考えなければならないし、そこで「子供向けじゃない」ってだけで思考の放棄は絶対に勿体ない。
僕としては「子供向けだからこそ!」って感じで、ちゃんとね。ちゃんと考えることが大事だと思うんですよ。やっぱり、色んな子供向けの中にも考える要素がいっぱいあるでしょ?だから、私は、こういう感じで子供に戦いの中で起きる何かを考える切欠を与えても良い訳ですよ。寧ろ、今、色々と問題がある訳だし。
だから、これも間違ってないし、ちゃんと子供向けヒーローの正しい形を取っていると思うのよ(つ=ω=)つ
ああいうことを、ちゃんと描いてくれることで少しでも、戦争によって引き起こされる犠牲や悲劇を学ぶきっかけになれば良いんじゃないかな?
「こんなの子供向けじゃない」って思考停止して視聴を切るのは、今回の話の内容を思えば思うほど勿体ない。
下手なワイドショーとかよりもストレートに子供たちに戦争の理不尽や悲劇を訴える作品としても完成していると思うし。
そういう部分含めて僕は仮面ライダービルドは今一番見てほしい作品です。
一昨年の夏休みに、おじゃる丸のスペシャルをやったけど、今回のビルドってそういう感じ。
美化せずストレートに戦争で起こる悲劇の全てを描き視聴者に刻み付けて疑問を投げかける話。僕としても夏休みにフジとかがやる戦争特番は茶化してるイメージもあるしでなおさら、こういう風に伝える方が良い。
とは、思ってはいたわけですが。
どうやら、世間はそう思っていなかったのか。
まぁ、残念だと思った世の中。

| 特撮感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7298-fd75ac9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT