PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

このはな綺譚 第十二話「なんやかんやで最終回」

2017y10m12d_074808264.jpg
全体的に見れば楽しかったなーとは思いつつ、後は、もうマンガで楽しみたいですね(つ=ω=)つ
とか、そういう傲慢なことを思ったりした(つ=ω=)つ
原作重視過ぎるのもねー(つ=ω=)つ知りすぎてしまう故のなんとやらと言うかね。しかも、そこにドラマチックな、そういう部分もありながらも、やっぱり、あまんちゅ!って完成品を見てしまうと、色々とあれです。
そこ行くと、やっぱり、原作でありながらも監督の味を見せつ原作の雰囲気を壊すことなくやった、あのアニメは素晴らしかったんだなーとか、改めて、そういう差をね。
アニメならではなお味って言うのを、もっと出しても良かったのではなかろうかと思う訳です。変に改変して改悪にならない程度に派のお話ですけどね。
アニメならでは―ってのを活かした点では、青い花とか、そこらへんは傑作でしたね。
そういえば、青い花と、あまんちゅ!は監督が同じだったり、まぁ、そこはどうでも良いか。
でも、これが異様に難しい。
そこは監督の味とか出ちゃうしねー。
特に、こうなるとね。
まぁ、でも、1クールは楽しかったですよ。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7252-98405234

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT