PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ボールルームへようこそ』第22話「リーダーパートナー」

1510733389_1_10_ef485c3b311cc2886f7d9a209fc98206.jpg
寒い季節、如何、お過ごしでしょうか。
私は寒いです。
爽やかに、今日は寒いです。
釘宮さん、頑張れーって、応援したくなるし、多々良を応援してから、もう、どれくらいが経ったことでしょうか。そんな感じで、今日は釘宮さんの過去の話ですね。この過去の話を、もうアニメ化するというのか。釘宮さんは、この話を見ると応援したくなって仕方が無いんだよね。
これがあるからこそ、釘宮と言う人間に惹かれてしまうのだ。
この時間の流れがあるからこそ釘宮さんの中で引かれているものがあるんだけど、釘宮さんがダンスに対して情熱を向けるのに兄弟たちが否定する話とか、そういうのが……
まぁ、いいや。
これが描かれるだけでも結構、ありがたい。
櫻井孝宏の演じるダークな釘宮さんの演技が良い感じに描かれている。
釘宮さんのエダチューさんに対する思いってのは本物で、だからこそ、彼の告白に耐えられない思いがあるし、その思いがあるからこそ本当に憧れの感情があるからこそ、エダチューさんのダンスを確かなものにするために、彼はダンスに再び復帰する、その流れがね。
思いの強さが、彼の中にあるのが良いんですよ。
必至にリハビリに耐えようとする姿とか、すっごい、見ていて好きなシーンなんだけど、そういう部分はカッとか。ちょっと、残念だったなー。でも、良かったけど。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7239-c2a5a75a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT