PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マタンゴ

matango.jpg
人間は環境によって極端に利己主義になる。
子供のころ、この映画を見て、今でもきのこは食べらるけど、苦手になってしまった映画である。
とはいえ、最後に見たのは実は数年前で、その時に見た時の感想もやっぱり、怖かった。昔は怪物が怖かったんだけど、数年前に見た時に怖かったのは人が怖かったんですよね。
それを象徴するのが利己主義です。
そして、最近、ニコニコで良く見る生放送の実況者が「The Last of Us」と言うゲームがありまして、それと、マタンゴって実によく似てるんじゃね?って思って、改めて見たら、やっぱり似ている部分がいっぱいあるね。
「The Last of Us」で本当に恐ろしいのは、感染者ではなく理性を失った人間であるとされて作中でも、ジョエルの知り合いであるビルが「感染者は(人間と違って)行動が予測できる」などと語っているんですね。
これ、マタンゴの展開、そのものと言えるのではないでしょうか?
更に、キノコ人間とか、そういう部分を見てしまうと、あ、やっぱり、これは……このゲーム、マタンゴを参考にしてるとしか思えねーよ!って感じでね。
「The Last of Us」自体が、舞台はアメリカ。本編から遡ること20年前、突如として発生した謎の寄生菌によって人類は絶滅の危機に瀕する。寄生菌のパンデミックにより文明が衰退していく中、都市は自然に飲み込まれ、荒廃した。
人々は奇跡的に感染を逃れた「隔離地域」で暮らす。そこでは軍がすべての決定を下し人々を管理する。そして「治安の維持」という名目の下で感染が見つかった人や、窃盗や配給カードの偽造で捕まった人は処刑される。 隔離された街から一歩外に出ると、いたるところで寄生菌に侵された「感染者」たちが蠢いている。彼らの形状は感染の進行度合いによって異なり、生存者を攻撃して感染を広げようとする。また、他の生存者たちの中には他人を脅かし攻撃することで資源を得ようとしている輩もいる。

って感じで、マタンゴのスケールアップ版として見ることが出来るんよね。
実況者さん、組長って言うんですけどね。
このゲームを見た時、もう、マタンゴじゃねーか!!
って感じでね。
結局、人は、欲望に負ける。食欲とか、そういう部分にね。
で、映画としては、最終的に連れ去られて欲望のままキノコを食べ始めて「先生」と呼ぶアキコの姿が個人的に、結構、怖かった思い出が……いや、懐かしい。
ただ、最終的に助かった人もいるんだけど、その人もキノコに……
って感じで、あぁ、でも、やっぱ、この年代のホラーって面白いね。
ガス人間1号とか、そういうのも見たことあるしで、色々とね。
電送人間とか色々とあるけどね。
とりあえず、そういう意味でも面白かったです。
ついでに言えば、マタンゴは何故発生したかは本編では語られないけど、「The Last of Us」も、そういう部分は語られないんだとか。
なんか、似てるよね。

| 特撮感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7209-2090a518

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT