PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第03話「にちじょう」

2017y10m21d_105247807.jpg
なんか、展開が解っていても、この少女たちが傷つくところを見るのは辛いというのはある。
日常が楽しく見えるからこそ。
ってのは、強いというかさー、なんかねー。
原作を呼んじゃった分、箕輪さんの結末を知っているからこそ……
しかも、これで半分が終わってしまったわけですよ。鷲尾須美としての物語が……残りの三話が、どういう展開になってしまうのかが解ってしまう分、奴らが物語においてさー。
鎌首をもたげているような、そう言う流れ。
次回予告から不穏な感じがいっぱいだよ。お母さん。
それは、乃木園子の言葉からも解る通りのなんとやらですよ。
ひっそりと、壊れることが解っているからねー……
なんか、見ていて辛いよね。
楽しいけど、その反面―な感じで。
思えば、神樹もかなり、あれだよね。
酷いというか、なんというか。
まー、これは、前々からのことか(つ=ω=)つ

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7195-d318b174

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT