PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キラキラ プリキュアアラモード「お嬢さまロックンロール!」


全ては誰かのため-
まぁ、聞こえはいいんだけどね。ただ、それはやりすぎると誰かのために頑張らせようとしている側のエゴになるなんてのは良くあります。
って言いながら、その人の感情を相手が殺す。なんて展開は良くあります。
一方的な、そういう思いって親であれ何であれ、正しいにしても一方的に感情を抑え込んで、あれをやれ、これをやれっていうのはエゴに過ぎないというのは人生の経験上、良くあることです。結局、正しいことであったとしても、どうのこうのですよ。
あの執事も、あおいが感情を爆発させたとき、色々と思うところはあったんだろうけど、
あおいの思いというのは、伝わっているけど、それ以上に恩義とか、そういうのがあったりするものなのかもね。それによって、己の感情を押し殺し、どうのこうの。
まぁ、王道ですね。
ついでに、あおいお嬢様、バリネコ感がよろしいかと思います。
いや、マジで。
愛情とエゴは紙一重。
これは、難しい物ですね。
とはいえ、最終的に和解するのは読めてましたけどね。
いや、マジで。
そういう感じで、今日は、あれですかね。
こんな感じで終わる。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/7030-2e1471d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT