PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

絶狼-DRAGON BLOOD- 第13話「世界」

2017y04m01d_231431246.jpg
今日は、やっと、#絶狼 #ZERO の最終回だ。なんかあのヒロインのせいで面白いつまらない以前に、やっと終わるのか!!!って部分が強い……
お願い。最後まで迷惑をかけたんだから最後の最後に斬られるかホラーに食われて。おねがいします。
あたし、正直、こんな視聴がつらい牙狼シリーズを見るのも紅蓮ノ月以来……って、最近じゃねーか……
全部、全部が、こいつのせい。
制作サイドの思惑にかかったとしても、あまりにもこいつはあたしの中でヘイトを溜め過ぎた。こいつの悪逆が制作サイドの思惑でもこいつは無理!
ついでに、こいつが出てくると気持ち悪いまでの月9恋愛ドラマ展開になって、正直、見てるのが物凄く辛かったわ。なんていうか、何で、こいつと零が、ああいう関係にならなあかんねん。(・ω・#ってなるしで。演出気持ち悪いし。
いい感じに変なコスプレしたんだし、斬られて?
なんか竜に魅入られた心の問題に対しても何も抱けないほどには、こいつ、早く斬られて死なないかな?制作サイドの予想を上回るほどにヘイトを溜め込んだ。そういう視線で見てた訳で。闇を照らす者の初期の莉杏にだって、あたし、ここまでの感情を抱くことはなかった。
此処までくると、たぶん、感動的なことをしても心が動かされないと思う。
かっこよすぎか。
でも、作中の月9恋愛ドラマ構成は無理……気持ち悪い。
2017y04m01d_231941685.jpg2017y04m01d_231948212.jpg
エデルは人の形をした誰よりも気高い龍だったのよ……(=ω=)でも、描写不足とか関係の不足が災いして、なんか、ライバルポジションとしても正直、微妙だったよね……
はぁ!?
何で、ここで零が自分の本当の名前を教えちゃってるわけ!?大体、何で、最後の最後まで零は、この女に惹かれたのさ!全くわかないよ!!
だって零の名前って最愛の人が殺されてから本来の名前を捨ててつけた名前の意味がある訳じゃん。
それを全く関係の描写がいい加減な奴に本来の名前を教える。って、正直、どうかしてると思うのさ。言い方悪いけど、そんな安い奴におしえるの?と、そういうことを思うのよね。
だから、そういう月9恋愛ドラマみたいな当人たちだけの解っていることみたいな脚本家の気持ち悪い思想やめ手……本当に……
最後の最後に落とし前はつけたけど、なんか、美しい形で終わらせようとするスタイルは、正直、どうなんですかね……あまりにも、この美しさで終わらせるにはアリスと零の関係は描写不足だし、ありすのバックボーンの弱さに惹かれる訳もないし……流石に1クールでやるにはねぇ……
結局、零が銀牙がの名前を教えるほどに惹かれる理由という部分が全く視聴者サイドからすれば解らなかったわけでさ。いや、思えば、あれとか、あれとか、あれかな……?とか、そういうことを思いつつも、でも、それをしても、あの竜に心を魅入られてたとはいえ流石になー( ・ω)
恐らく、エンディングの歌詞になぞるならアリスの世界は、ああいう虐めを受けてからモノクロの世界しか見えてなかったから美しい世界に憧れたんだろうと思うわけですよ。そこは解らんでもないけど何かねー。バックボーンが断片的すぎだしやらかすしで視聴者に共感を得られない…
結局、ああいう事が自分勝手な部分があるから、そういうひどい目にあったのでは?とか勘ぐっちゃうしね。
ついでにエデルも可哀想な存在で終わってしまったし。だって、ありすよりも遥かにエデルのバックボーンの方が魅力的だったのは言うまでもないし、なんかダメだよねぇ。
ただ、魔戒法師に妻だった龍を殺され己の子は糞尼に寝取られるし。
そういう美味しいバックボーンを描きながら、全くライバルとして機能させなかったのは正直、酷いだろ!って思ったんだよね。最初はライバルだけど、もう終盤になるにつれどうでもいいキャラになった感が凄いし。
なんか、1クールでやりたいことが色々と取っ散らかって終わってしまったような感じがしますね。
そこで恋愛ドラマの部分は毎回酷いけど特に酷い月9ドラマを見せられちゃった感じがするし。アクションは良かったのに脚本の粗で変な方向に行くし。ライバルは虚しいままだし…
牙狼シリーズ特有の素晴らしさを見事な感じで話がぶち壊して魅力を壊していくという、このスタイルねw
いや、本当に驚きましたよ……
なんか、最後の最後まで盛り上がらなかったなーって言うか、まぁ、この後、神の牙とかある訳だけど、ちょっと今後の牙狼が心配になるね……
2017y04m01d_232224762.jpg2017y04m01d_232508781.jpg
私は虐めを受けて世界が淀んで美しい世界が見たい女!途中で出会った自分を気にかけてくれる男を利用!
やっと私の理想を叶えてくれる存在を見つけた!
でも本当に私の求めていた一番綺麗な世界を持っていたのは私を利用した私を愛した男…って、この月9恋愛ドラマ思考の気持ち悪さ!!
最後まで気持ち悪い男女の恋愛ドラマ思考だった気がする……いや、もう、深く語る気にもならないから、これに尽きますわ。
はぁ……
なんていうかなぁー。
2017y04m01d_232600251.jpg
なんか、この1クール、何を見せられていたのだろう……って部分が強いなー。なんか、見ていて辛いことのが多かった。正直、こんな零は私は見たくなかったんだよね。こんな安い女に振り回されていつの間にか惚れて追いかけるような月9ドラマに出てくるような安い男の零は見たくなかった!
MAKAISENKIにあったような零が主役の物語の延長戦のようなスタイルの話が見たかったんだよね。
正直に言っちゃえば絶狼BBの零がDBよりも良かったし、小林靖子の気持ち悪い願望を取り入れつつも、まだ、こっちの方が零というキャラクターを良く解って描いていたと思う。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6991-48494066

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT