PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #44「魂を手にした男」

95ac48c5.jpg03218d89.jpg
全てはマクギリスがガンダムバエルを動かすための計画のうちの一つ…
ただ、ラスタルもただでは終わらない。
なんかマクギリスの、この所謂、古き体制を内部から圧政に近い状態で内部を強制的に支配していく姿は敵を作るのではなかろうか。とか、そういうことを思う。それよりも、これが終われば、また、結末を含めてラインハルト・フォン・ローエングラムのようになっていくのでは?とか、そういうことも思う。古きを圧制するスタイルとか、そういうのをね。
まぁ、マクギリス的には、そこからさらにラインハルトのようなことをしていくんだろうね。ギャラルホルンの自分たちに対する敵対勢をどうにかしたら。
とはいえ、ギャラルホルンの腐敗ぶりに対してラスタルは、そのままの状態だし、なんか、これはラスタルは、それに対して何も思っていないような感じなのが、どうもね。ラスタルと言う腐敗と言う名の膿の象徴は放っておいたら最悪にはなるしなー。
そういうやつを見ていれば、それは粛清やら、何やらもしたくなるわ。って思う。
でも、あれだよ。
ゆっくりやっていくのかと思ったら、案外、早めに戦争に突入したし。
えてして、アルミリアは、まぁ……愛しているけど、全ての真実を隠しつつ愛の言葉を囁く姿は、なんていうか。この愛の言葉でさえ、本心なのだろうか、どうなのだろうかと、思うところはあるよね。
とはいえ、ラインハルトに比べると雑だけどね。
48fbac7c.jpga3a544d4.jpg
バエルを手に入れれば、あそこまで全員、言うことを聞くのか?って言うのは思ったし、んで、実際、その通りにはならなかったし。伝承を信じすぎた結果と言うか、そういう形何だとは思う。
ガンダムバエルを手に入ればギャラルホルンの殆どが自分の手に収められる。て言う、そういう考えはマクギリス、楽天的だなーと、正直思った。
ラスタルに子供と言われた部分は、そういう部分があるんだろうねって思うよ。
さっきラインハルトと…って思ったけど全く違うわ。
さて、まぁ、三日月とアトラはどうなるんだろ……
なんていうか、鉄華団が面白いくらいには、ほら、死亡フラグ建ててるからマクギリスを殴ったりとか、なんか、アトラの関係とかね。
1954b83c.jpgb9c48823.jpg
三日月は死亡フラグブレイカーをしてきたとはいえ、こればっかりは、それをやると、あれの気もするし、どうなるんだろう。
三日月の介護をするアトラとか、なんか、そういうの見えるし、ガエリオがギャラルホルンの改革をする……かもしれないけど、どうだろう。ああいう古き体制に飲まれた男だったとはいえ、マクギリスの行動に何かを感じてしまうかもしれないし。そういう意味で、どういう未来になるのか、不安だなー。あのときのクーデリアのナレーションとか、アレだしなー。
とりあえず、怖いし、うん。
でも、楽しみ。

| ガンダム作品感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6955-d7f38e12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT