PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「絶狼<ZERO> -DRAGON BLOOD-」第6話『籠目』

2017y02m11d_085156801.jpg2017y02m11d_085136428.jpg
自分なりに他者のことを思っても、どうにもならない時がある。そういうことをよく思ったりはします。そして、それが裏目に出てしまうこともあります。
えてして、今回は、それが裏目に出ちゃったパターン。
そういう感じでーどうなるかーって感じでね。
まぁ、案の定、ありすは囚われの身で、やっぱり物語っていうのは、一人馬鹿がいないと成立しないという部分を、誰かが、前にラジオで言っていた気がする。
そういう部分で、どう視聴者をイラつかせないかが問題なんだけど、そこは、簡単に人間の赴くまま、どうにもならないというのが辛い。
2017y02m11d_083615798.jpg2017y02m11d_083621814.jpg
もとより、裏切りのある事情と言うのは色々とあるんだけど。
竜騎士が人を裏切った理由と言うのは、どれだけホラーを狩っても人の邪気が消えることはない。そして、そこから、ホラーが生まれる永遠の負の連鎖に疲れたからだろうと、そういうことを思います。
ホラーっていうのは、そういう存在だからね。
でも、竜騎士も、それは同じなのではなかろうか?とか、そういうことを考えたりします。
まぁ、好きですけどね。
そういう設定も。
しかし、絶狼もゼロクロもオリジンサーガも面白い。
どれも時間がたつのが早くて好きだわ。
やっぱり見ていて、個人的にはとても楽しいです。しかし、まだまだ、この物語も連続物語ということで序盤でございますわね。ありす、攫われ、竜騎士は動き出す。
さて、どうなるか。
待つ。
2017y02m11d_082941138.jpg2017y02m11d_084647454.jpg
次回。
籠目、あの、最初、ありすに接した時は狡猾さのある女だと思ったのはごめんなさいでした。彼女も、彼女なりのことを考えているんだろうね。

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/6946-2666d6fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT